TOPICS 最新ガンダム情報はこちら!

Ico_page_goodsIco_page_info
2010年9月18日(土)

「ROBOT魂<SIDE MS> ストライクフリーダムガンダム」発売記念 重田智インタビュー


発表以来多くの話題を集め、8月28日についに発売された「ROBOT魂<SIDE MS>ストライクフリーダムガンダム」。
その商品化にあたっては、本編での活躍をイメージした造形と、ROBOT魂ならではの可動を両立すべく、「機動戦士ガンダムSEED」および、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」のチーフメカ作画監督・重田 智氏による徹底監修が行われた。

今回その重田氏に、監修の際の話や、こだわりのポイントなどを伺うことができたので、さっそく紹介していこう。
まだ手に入れていない人は購入の参考に、すでに手に入れている人は新たな発見があるかも?
ぜひご覧ください。


――「ROBOT魂<SIDE MS> ストライクフリーダムガンダム」の監修にあたって

 同じキャラクター(ストライクフリーダムガンダム)なので、プラモデルでもROBOT魂でもサイズは違えど監修の方向性は基本的には同じだと思うんですよ。ですから、それを踏まえた上で、ROBOT魂という商品に特化したアイデアや指示を出していこうと考えました。

 「MG ストライクフリーダムガンダム」のときはガンプラのアドバイス作業が初めてだったため、バンダイさんも私もどういった方法がいいのか分からなくて打ち合わせ時に口頭でのアドバイスのみで作業を進める、といった具合でした。下手にイメージ画を描いたり、門外漢なのに図面に細かく指示や数字を入れてしまって、立体化の際にイメージの縛りがキツクなってしまっては逆効果になりはしないかと思い、監修図面等は一切描かなかったんですね。
ところがバンダイさんの開発側とのイメージの共有化をより一層深めるには、やはり絵や文字での資料化は必要であろうという事になり、「MG デスティニーガンダム」以降、設定や図面に解釈の方向としての赤を入れたり、文字、数字での指示やイメージを出してゆくやり方が確立しました。

 商品ジャンルは異なりますが、今回ようやくそのやり方で最初に戻ってストライクフリーダムガンダムの監修作業を行えたわけです。4年分のノウハウがたまった分、MGのときにやりきれなかったこと、商品化後で気がついたことなどをできるだけ反映できるようにと考えました。また、MGのプラモデルと違って塗装工程のあるROBOT魂なので色の解釈についてのアイデアもいろいろと考えました。





――「ROBOT魂」の監修作業でガンプラのときと異なった点は?

 事前にこれまでの監修でも使用した資料などを渡してお願いしていたので、それらを参考に試作された立体物がある段階からスタートしました。ROBOT魂というジャンルの監修は初めてでしたが、全くのゼロから始めるのではなく、良いスタートラインを用意してくれたわけですよね。
しかもその立体物が、そのまま商品化されてもたぶん文句が出ないだろうほどに出来が良かった。意外とマッシブなスタイルで、それはそれで格好良いわけですが、育ての親(笑)としてはポーズを取らせたときに野暮ったさを感じてしまって。そこら辺がもう少し上手に表現できる様にと、試作の資料にネチネチと赤を入れました(笑)

 ただ全長12センチというサイズの制約の中では(指示を出しても)表現できない部分もあると思いますし、それを考えると顔はホントに良く出来ていると思いますね。商品上、顔はすごく小さくなってしまうわけですが、だからと言ってボンヤリとしたもので良いわけではないでしょうし。
ガンダムを始めとするロボットアニメって、思った以上にロボットの頭のアップが多いものなのですが、お客さんは放送で観たそのアップの印象が強いし、人型をしている以上どうしても顔に目が行ってしまうと思うんです。MGの経験から技術的な制限があるとは思ったんですけど、それでも格好良くなるに越したことはないだろうと指示を出していったら、回を重ねるごとにどんどん良くなってきました。顔だけ眺めていても飽きないくらいに良く出来ていると思います。




 「ROBOT魂」がガンプラと異なる点として、塗装済み完成品であるということがありますよね。商品コンセプトとしても「MS IN ACTION!!」より高品質・高価格ということでしたので、それに見合った質感を持たせたいと考えました。そこで贅沢を言わせてもらって、敢えてアニメーションのイメージ通りの解釈にはしなかったところがいくつもあります。メタリックのカラーリングはその最たるものですね。
アニメーションの色というのは映像としてモニター画面やスクリーンでみたときに映えるように決められているので、その色を立体物で忠実に再現してしまうと、アニメーションの設定通りではあっても商品として大人の鑑賞に耐えられるのか?安っぽくならないだろうか?という疑問がありました。ですから、例えば赤い部分を別の白や黄の色に塗るわけにはいかないけれど、同じ赤でも別の表現手段があって良いのではないかと。1/1のガンダムだって、アニメーションと同じ解釈の色に塗装されてないから本物っぽく見えると言われていましたよね(笑)

 ビームライフルのメタリック表現も、連結のロングライフルにして構えさせた時に目が行くポイントとしてアピールの強いイメージを狙っています。このメタリック塗装は商品の差別化という面でもチャレンジしたところです。こういうアプローチの商品があってもいいんじゃないだろうかと。アニメーション本編の色のイメージではなく、雑誌やポスター、パッケージなどの版権イラストのような大人っぽい表現、ライティングを意識した色と解釈してもらえるといいんじゃないでしょうか。

 ただ、輝く関節に関しては素材の問題もあって、残念ながらいまだに及第点には達する事ができませんでした。可動させて遊ぶ事は難しくなってしまうのでしょうけれど、鑑賞用という事では完全塗装版なんて物が可能であれば、チャレンジしてみたいですね。





―― 造形、ギミックとしてこだわった部分は?

 何箇所かありますが、特に足首(アンクルガード)とウイングにはこだわりました。
 足首のガードは、アニメーションの設定画では脛の装甲が延長されたように(脛の装甲にくっついているように)描かれていて、実際に作画するときもそのように描いているんです。ところがMGの監修をするようになって、ガンプラの立体物だと解釈が異なることに気がついた。脛の装甲とつながるのではなく、くるぶしの部分にジョイントがあって独立して可動できるようになっているんですね。それで、これは可動部のジョイントの強度の問題なんでしょうが、アンクルガードが脛の方の高い位置に保持できずに足の甲の方に下がって足の甲の上に乗ってしまうんですね。
これが自分としてはだらしなく見えて耐えられない(笑) アンクルガードが下がって空いた隙間から関節部分が見えてしまっては装甲の意味がないし、デザイン上も脛からのラインが途切れてしまってせっかくの脚の長さが短く見えてしまうんですよ。ですから、脛の装甲側にアンクルガードのジョイントを作って、脛からアンクルガードまでがひとつのラインになるようにとお願いしました。動かせるから動かすというのではなく、可動によってデザインの持っている良さを損なわないようにというアプローチです。

 

 ウイングについては、やはりストライクフリーダムにとってウイング展開は見せ場のひとつですから一番綺麗に迫力がある様に見える作画にするわけですが、それは必ずしも設定通りの可動では再現できないという場合があります。
実は設定そのままでアニメーション的に展開させると一番上のウイング基部のスラスターブロック部分が頭上で干渉してしまうんですね。アニメーションの作画ではなんとかごまかしてしまうんですが、これはMGのときに対処しきれなかった所で、今回は別ブロックにして可動させるなどのアイデアで対応してもらいました。これでアニメーションのように綺麗な放射状にウイングを展開する事ができるようになりました。

 


―― 発売された「ROBOT魂<SIDE MS> ストライクフリーダムガンダム」の感想、
    購入者へのメッセージ


 12センチというスケールの中にいろいろなものを詰め込みました。その中には、これまでのストライクフリーダムのモデルと比較して、捨てたものもあり、新しく入れたものもあります。
ただ、単純に評判の良かったMGの縮小コピーにはしたくありませんでした。小さいサイズなりの表現もあるだろうし、現在新しく出すものですから以前のものより良くなっている部分がなければ作っている我々も面白くないし、お客さんも納得しないだろうと考えていました。そういう意味では、発売された商品はなかなか良い線を行っているんじゃないかなと思います。MGのときから何段階かのステップアップができたと思います。MG ストライクフリーダムを持っている人が手に取ってくれて、商品ジャンルの違いを越えて進化を実感してくれたら嬉しいですね。
また「ROBOT魂」ファンの方には、このストライクフリーダムで「ROBOT魂」のグレードが上がったと感じてもらえたら、監修者としてはしめしめと言ったところですよね(笑)



重田 智(しげた さとし)
アニメーター。特にメカ系のアニメに数多く参加している。ダイナミックで迫力のある構図が特徴的。
代表作は『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』ビデオシリーズ(メカ作画監督)、『GEAR戦士 電童』
(総メカ作画監督)、『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』(チーフメカ
作画監督)など。


ROBOT魂<SIDE MS>
ストライクフリーダムガンダム


発売日: 2010年8月28日
価 格 : 3,675円(税込)


関連リンク

関連TOPICS

2010年08月27日(金) グッズ

「ROBOT魂<SIDE MS> ストライクフリーダムガンダム」8月28日発売!

ついに舞い降りた天空の翼。ストライクフリーダム、最強造形で満を持して飛翔 !…

同じカテゴリの記事

20180223111110-334627
2018年02月24日(土) グッズ ALL

シリーズ最大級のボリュームで登場!「ネクスエッジスタイル Ex-Sガンダム」本日発売!

ビーム・スマートガンやマーキングにもこだわったアイテム!…

20180222152928-906714
2018年02月23日(金) グッズ 鉄血

「3丁目のおるふぇんちゅ 収穫祭だヨン! ミカヅキファームビスケットセット」の予約受付は2/28まで!

各々違う絵柄のメッセージカードがおまけでプレゼント!…

20180222151750-240077
2018年02月23日(金) グッズ F91

大河原邦男氏が監修!「METAL BUILD ガンダムF91(ハリソン機)」の2次予約受付は2/26まで!

「ロボットフィギュアブログ」にてレビュー公開中!…

20180222151049-968390
2018年02月23日(金) グッズ ALL

ガンキャノンなど6種が登場!「FW CONVERGE ♯10(10個入)」の予約受付は2月28日まで!

『ガンダムW』より「ガンダムエピオン」もラインナップ!…

20180222152907-718942
2018年02月22日(木) INFO GBD

森本がーにゃのSDガンダムいんふぉ Vol.304「新たなガンプラバトルの歴史!ビルドダイバーズ!」

今後の続報が気になる!キット化情報もチェックしよう!…

プレミアムバンダイ「機動戦士ガンダム ビーチグッズ」好評予約受付中!

SPECIAL

テレビ東京「絆体感TV 第07板倉小隊」特番放送!

テレビ東京「絆体感TV 第07板倉小隊」特番放送!

応援イラストを3日連続で公開!第3弾は虎哉孝征先生! 12/15更新

電子書籍で読める!おすすめガンダム本10選

電子書籍で読める!おすすめガンダム本10選

ガンダム小説・マンガの中から厳選した電子書籍10作を紹介! 4/12更新

公式ファンクラブ誕生!「GUNDAM FANCLUB」

ホビー総合情報サイト「電撃ホビーウェブ」

PREMIUM BANDAI

「週刊ガンダムニュース」好評連載中!

SPECIAL

「矢立文庫」ガンダム新企画、続々連載開始

OFFICIAL SITE NEWS

2018年02月23日(金)

電撃ホビーウェブ
・『機動戦士Zガンダム』ガルバルディβが、30年の時を経て完全新規造形で初HGガンプラ化!!二の腕の回転軸によってアクション性が向上!
・私もゲルググで出る!『機動戦士ガンダム』シャア専用ゲルググが「ROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.」にラインナップ!2018年7月発売予定!
・新作ガンプラ『機動戦士ガンダムUC』RGユニコーンガンダムも!Amazonホビー人気ランキングBEST10
・『ガンダム・センチネル』ガンダムMk-Vや『マクロスΔ』VF-31Sジークフリード(アラド機)など、バンダイコレクターズ事業部の7月発売商品が一部公開!
・「SDガンダム クロスシルエット」ラインナップ判明!クロスボーン・ガンダムX1やナイチンゲールなどが登場!
・全駅制覇オリジナルガンプラ入手命令!!「ガンダムスタンプラリー」を1日で制覇できるのか挑戦!
・『機動戦士ガンダムMSV』シリーズ90機の画稿&スペックを収録した、大河原邦男氏の画集が登場!ダブル描き下ろしの表紙とカバーは必見!
V-STORAGE online
・10周年を記念して豪華3アイテム同時発売!『機動戦士ガンダム00』黒田洋介インタビュー
ガンダムジオラマフロント [PC]
・2月27日プレミアムディスクガシャ商品内容変更のお知らせ
・2月27日メンテナンス実施のお知らせ
スーパーロボット大戦X-Ω [iOS/Android]
・【2/26】闘滅モードの仕様変更について
・イベント「花と星」開催!
・ピンポイントガシャ開催!(2/24,25)
ガンダムトライヴ [PC]
・【2月23日(金)9:50追記】2月24日(土) 19:00~公式生放送配信!
・★5 Hi-νガンダム <アルティメット究極改造後>などが登場!EXガシャ追加!
・スコアバトルステージでのシリーズブースト(2月23日~)について
・2月26日13:00~ メンテナンス実施のお知らせ
機動戦士ガンダムオンライン [PC]
・2月28日定期メンテナンスの実施について
・PC100台プレゼントキャンペーンの賞品発送について
バンダイホビーサイト
・2018年5月、6月商品情報を追加!!
・アイテム情報公開!!「SDガンダム クロスシルエット」
・サイトオープン!!「SDガンダム クロスシルエット」
コスパ
・[アウター特集]これからのシーズンに大活躍するアウターをピックアップ!
魂ウェブ
・[ROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.] 赤い彗星の新たな愛機「シャア専用ゲルググ」が商品化決定!

2018年02月22日(木)

SDガンダムオペレーションズ [PC]
・超総力戦デビルガンダム最終形態のスコア報酬につきまして
・2/22(木)各種ガシャラインナップ追加と今週の新カード
・【総力戦&超総力戦】ガンダム4号機[Bst]&ガンダム5号機[Bst]登場!
・地形適性Sユニット★3以上確率アップキャンペーン開催!
・11連ガシャ★3コスト8以上or得意ユニット1枚確定キャンペーン開催!
・カスタマイズ上限解放ユニット追加!
・2/22(木)12:00 バージョンアップメンテナンス終了のお知らせ
V-STORAGE online
・10周年記念ボックスが登場!「機動戦士ガンダム00」10th Anniversary COMPLETE BOX 2月23日発売!
機動戦士ガンダムオンライン [PC]
・ ガンダムヒーローズ発表会開催のお知らせ
ガンダムトライヴ [PC]
・「戦域を征く黒き光と蒼き炎」に、新ステージ「死を告げる赤い鳥」を追加!
スーパーロボット大戦X-Ω [iOS/Android]
・月末SPガシャ開催!
・月末ステップガシャ・花と星
ガンダムバトルオペレーションNEXT [PS4・PS3]
・アップデート情報を公開!
・「備蓄エネルギー(60個)」販売開始のお知らせを公開!
バンダイホビーサイト
・MG 1/100 ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル] 2月22日(木) お申込み受付スタート!
電撃ホビーウェブ
・『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY 天空の皇女』がガンダムエース4月号より毎号連載に!さらに『機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY』が電子書籍化!
・『ADVANCE OF Z ~ティターンズの旗のもとに~』ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル]がMGガンプラ化!頭部の高性能光学センサー・ユニットなどを徹底再現!
バンダイビジュアル
・サンライズが運営するWEB小説サイト「矢立文庫」初の映像化作品 「機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影」Blu-ray Disc 2月23日発売
・『機動戦士ガンダム00』10周年記念 「機動戦士ガンダム00 10th Anniversary COMPLETE BOX」 2月23日発売

2018年02月21日(水)

ガンダムジオラマフロント [PC]
・ガンダムヒーローズ発表会開催のお知らせ
THE GUNDAM BASE TOKYO
・2/22(木)ガンダムベース東京プログラム
・THE GUNDAM BASE LIVE
機動戦士ガンダム 戦場の絆 [ARC]
・勢力戦「逆襲のシャア30thバトルⅠ」開催決定!
・REV.4.17アップデートのお知らせ
ガンダムコンクエスト [iOS/Android]
・第3回 ガンコン王決定戦 -ONLINE- 賞品と報酬について
・「第3回 ガンコン王決定戦 -ONLINE-」生配信情報!
・シーズン16のアップデート内容について
・薔薇の楔ガシャ登場!
・強敵イベント「強敵ラッシュ グリーン」開催!
・同盟ボーナスキャンペーン開始!
・大会開催直前ログインキャンペーン開始!
・期間限定ミッション「ユニット強化プロジェクト」開始!
・2月21日(水)メンテナンス作業終了のお知らせ
スーパーロボット大戦X-Ω [iOS/Android]
・【予告】イベント「花と星」
SDガンダムオペレーションズ [PC]
・2/22(木)10:00 バージョンアップメンテナンス実施のお知らせ
機動戦士ガンダムオンライン [PC]
・2月21日更新内容について
電撃ホビーウェブ
・SDガンダムの新シリーズ『SDガンダム クロスシルエット』登場!2月23日に何かが起こる!?
・可変MAアッシマーのTR計画への関与とドラム・フレームの重要性を解説!『機動戦士Ζガンダム』公式外伝「ADVANCE OF Z」イラスト連載、更新!!
ガンダムトライヴ [PC]
・【期間限定】遠征応援セットに【メガ盛】ナイチンゲールverなど追加!
バンダイホビーサイト
・「SDガンダム クロスシルエット」続報を待て!!

2018年02月20日(火)

ガシャポンワールド
・「ガシャポンワールドメールマガジン 2018年02月20日号」のお知らせを公開しました!!
スーパーロボット大戦X-Ω [iOS/Android]
・2月21日のデータ更新について
ガンダムコンクエスト [iOS/Android]
・2月21日(水)メンテナンス実施のお知らせ
矢立文庫
・【ガンイージスMk-Ⅱ】SDガンダム ザ・ラストワールド ステージEX01
電撃ホビーウェブ
・「ガンダムバトルオペレーションNEXT」で「機動戦士ガンダム00 10th Anniversary COMPLETE BOX」発売記念キャンペーンが開始!人気機体をゲットできる復刻イベントも
・「A.O.Z Re-Bootガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢-」(作画:藤岡建機)最新話を更新!ガンダム・インレが飛ぶとき何かが起こる!?
・『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』MSDより、火力・対弾性能に優れたMS「ヘビーガンダム」がHGガンプラ化!全長約12センチのフレーム・ランチャーは新規造形!
ガンダムトライヴ [PC]
・【2月20日13:00追記】2月24日(土) 19:00~公式生放送配信!番組内プレゼントへの応募方法について
・「戦域を征く黒き光と蒼き炎」に、新ステージ「崇高なる美」を追加!
・★5 ナイチンゲール <アルティメット究極改造後>などが登場するEXガシャを追加!
・スコアバトルステージでのシリーズブースト(2月20日~)について
ガンダムバトルオペレーションNEXT [PS4・PS3]
・「機動戦士ガンダム00 10th Anniversary COMPLETE BOX」発売記念キャンペーンを公開!
・アップデート情報を公開!
ガンダムクロスウォー
・3月公認店大会の情報を公開!
ガンダムトライエイジ
・大会/イベント「トライエイジトーナメント3月大会情報」を公開!
バンダイホビーサイト
・HG ヘビーガンダム お申込み受付スタート!
ガンダムジオラマフロント [PC]
・2月20日ゲームアップデートのお知らせ
・ボス特別任務「破られた平和」発令!
・強力なユニットを手に入れろ!「戦星祭」配信!
・【2/20 10:08更新】バンダイナムコID リニューアルメンテナンスのお知らせ

2018年02月19日(月)

スーパーロボット大戦X
・ムービーページ更新・第2弾PV・第2弾CM・第1弾CM追加
スーパーロボット大戦 公式サイト
・ムービーページ更新・第2弾PV・第2弾CM・第1弾CM追加
THE GUNDAM BASE TOKYO
・2/20(火)ガンダムベース東京プログラム
バンダイ キャンディ
・機動戦士ガンダム Gフレーム 遂に発売です!!
魂ウェブ
・[魂ウェブ商店] 「魂ネイション2017」開催記念商品7点の抽選・受注締切は2月26日(月)23時!
電撃ホビーウェブ
・『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』でおなじみのギラ・ドーガが「機動戦士ガンダム モビルスーツ アンサンブル」に参戦!【ガシャポンブログ】
・『機動戦士ガンダム』の新食玩デビュー!超絶可動のフレームに甲を取り付けMSを完成させる「機動戦士ガンダム Gフレーム」
矢立文庫
・【第11回】リバイバル連載:サンライズ創業30周年企画「アトムの遺伝子 ガンダムの夢」
スーパーロボット大戦X-Ω [iOS/Android]
・2月19日 生スパロボチャンネルまとめ!
・特別ログインボーナス&超クリスタルガシャ祭り開催!

2018年02月18日(日)

ガンダムトライヴ [PC]
・【期間限定】遠征応援セットに【メガ盛】ガーベラ・テトラverなど追加!
THE GUNDAM BASE TOKYO
・2/19(月)ガンダムベース東京プログラム