イベント

2019年02月07日 (木)

プラモデルの“つくる喜び・発見する喜び”を体感できる!「『つくる』のホントを知ってるかい?展」2/15より東京ドームシティーにて開催!

プラモってなんだ?つくるってなんだ?答えは、ここに。

BANDAI SPIRITSの新ブランド「FUNPORTER」を体感できるイベント「『つくる』のホントを知ってるかい?展」が、2月15日(金)より東京ドームシティー Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)にて開催される。

 

「FUNPORTER」とは、プラモデル本来の楽しみである”つくる喜び”と、制作する過程で得られる新たな“発見する喜び”を伝えるために、プラモデル事業の商品・サービスを総称する新ブランド。

今回開催される「『つくる』のホントを知ってるかい?展」では、ムービーやパネルの展示、プラモ体験ワークショップなど複数の体験ゾーンにて、プラモデル本来の楽しみである“つくる喜び”、“発見する喜び”を実際に体感できるイベントとなっている。

 

さらに、会場ではFUNPORTERブランドブックが配布されるほか、物販コーナーにてプラモデルの販売も実施。様々な視点から「プラモデル」の楽しみ方を改めて体感できる内容となっているので、ぜひ会場へ足を運んでみよう。

 

→「FUNPORTER」公式ページ

 

 

「つくる」のホントを知ってるかい?展

【開催日時】

2019年2月15日(金)~17日(日)

 

【開催時間】

  • 2月15日(金)10:00~20:00(最終入館19:30)
  • 2月16日(土)10:00~19:00(最終入館18:30)
  • 2月17日(日)10:00~18:00(最終入館17:30)

 

【開催場所】

東京ドームシティGallery AaMo(ギャラリー アーモ)

(〒112-0004 東京都文京区後楽1丁目3-61)

 

【入場料】

無料

 

■イベント会場内一覧

<発見1>

「つくる」って、そうだったのか!FUNPORTER ブランドムービーで、まずは「つくること」そのものを発見できちゃう。

 

<発見2>

ほら、世界って、ほぼ「つくる」でしょ?プラモを通じて見ると、「知っている」はずの世界の見かたが、きっと変わっちゃうはずです。

<発見3>

ただ見るより、体感する方が、「つくる」がわかるのです。今回用意した3つの体験ゾーンなら、なおさら!

 

  • 体験ゾーン1

想像することは、プラモ開発のはじめの一歩。みんなの描いた絵が、プラモになるかも!?ホンモノのプラモデル開発マンが本気で検討します!

※混雑状況によっては体験をお待ちいただく、または列にお並びいただけない場合がございます。

 

  • 体験ゾーン2

専用カメラでプラモをのぞいてみよう。あの映画の、映ってなかったことや、映画だけでは気がつかなかった発見が、そこにはあるはず!それはまさにプラモという名の、未公開シーンです。

※混雑状況によっては体験をお待ちいただく、または列にお並びいただけない場合がございます。

 

  • 体験ゾーン3

プラモ体験ワークショップを開催!(しかも無料)実際に組んでみることで、想像したり、発見したり、何より、そういうチカラがある自分自身を、見つけちゃいましょう。

※原則小中学生以下のお客様が対象です。

※組み立てるプラモデルは、ワークショップ用のドラゴンボールの孫悟空か、ガンダムのどちらかです。

※参加は抽選制となります。

※入場口で配布される「体験会抽選参加券」をお持ちになって、ワークショップ受付へお越しください。

<発見4>

それぞれの商品の、開発者の妄想、構想を、建前なしで大公開!そのこだわりにも、きっと発見の入り口があるはず!

 

<発見5>

「自分らしさ」をプラモを通じて発見できるとしたら?そんな新商品の試作を公開!どういうことかわからない?会場のプロジェクションマッピング展示をお楽しみに!

 

<発見6>

実物大で見てみたら、新しい発見がきっとある!記憶にもSNSにも映える1/1フォトスポット。

  • 物販コーナー

「FUNPORTER」を体現するプラモデルの数々を会場販売!

※初出となる限定品等はございません。

 

  • 配布物

つくる喜び、知る喜びのすべてがここに。FUNPORTER ブランドブックを配布!

新ブランド「FUNPORTER」概要

■「FUNPORTER」のこころ

FUN=喜び

PORTER=運ぶ人・もたらす人

つまり、つくる喜び、そして、つくることを通じてそのものをもっと知ることができる喜びというプラモデルの本質的価値を、国籍、性別、年齢を問わず、すべての人々にもたらしていく存在にしたい。そのような思いを込めてFUNPORTERと名付けました。

■ブランドステートメント

プラモデルのキットを手に取れば、ホントを見つける旅がはじまる。

いつか画面で見たあのキャラや、あの乗り物を、目の前に再現していく。

でも、プラモデルは、それだけじゃない。

映ってなかったこと。疑問にさえ思わなかったこと。

「こうなってたのか!」

「つくる」を通じて、「知る」が更新されていく。

手を動かす。想像する。それは、検索じゃたどりつけない、ホントのことを見つけること。つくっている時だけでなく、人生すべてを喜びに変える。

プラモデルは、FUNPORTERへ。

その存在を拡張してゆきます。

人気の記事

オススメ情報

国勢調査

アクセスランキング

発売カレンダー

サイトからのお知らせ

2019年06月25日 (火)

2019年06月20日 (木)

2019年05月21日 (火)

2019年02月04日 (月)

2018年06月28日 (木)

最近チェックしたページ