ゲーム・アプリ

2019年09月26日 (木)

PCブラウザミュレーションゲーム「ガンダムネットワーク大戦」本日より正式サービス開始!

スタートダッシュログインボーナス開催中!

バンダイナムコオンラインのPCブラウザシミュレーションゲーム「ガンダムネットワーク大戦」(GN大戦)の正式サービスが、本日9月26日(木)よりスタートした。

 

さらに、正式サービス開始を記念して新たに「ワールド2」がオープンしたほか、「スタートダッシュログインボーナス」も開催中となっているので、あわせて紹介していこう。

 

 

「あの人を勝たせたい」お気に入りの指導者と共にワールド制覇を目指せ!

「ガンダムネットワーク大戦」は、「宇宙世紀」から20名以上の魅力とカリスマ性に溢れる個性豊かなキャラクターがボイスとともに登場するPCブラウザゲーム。

“指導者”キャラクターの元に集って同盟を結成し、リアルタイムで共闘することができる「多人数同盟バトルシミュレーションゲーム」となっており、プレイヤーは自分の施設や部隊を作成しながら2ヶ月でワールド制覇を目指す。

リアルタイムで戦況は変化!2ヶ月間でワールドを制覇せよ!

作戦指示や部隊編成をあらかじめ設定だけ行い、ログアウト後も自動で移動や戦闘を行うオートシステムでプレイすることが可能。

長時間に渡ってログインし続けることなく、定期的に時間をあけて別の作業をしながらでも楽しめるので空き時間を有効に活用しつつプレイしよう。

 

また、原作で登場する有名パイロットやモビルスーツだけでなく、新たに「内政官」キャラクターとして、これまであまりゲームに登場してこなかった原作キャラクターたちも活躍させることができる。

なお、キャラクターは課金ではなく、ゲームプレイによって収集していくシステムとなっている。

正式サービス記念!ワールド2が新たにオープン!

正式サービスの開始を記念して、ワールド2が新たにオープンした。

 

さらに、参戦後にスタートダッシュができる「ログインボーナス」も開催中だ。

「☆3プロトタイプガンダム」、「☆3マチルダ・アジャン」、「☆3セイラ・マス」などが入手できるチャンスとなっているのでぜひこの機会にプレイしよう。

インストール不要!異なるPC環境でもアカウントだけですぐに続きをプレイ可能!

本タイトルは、ブラウザ環境で遊べるのでインストールは不要。Mac環境や比較的低スペックなノートPC環境でも本格戦略SLGを体験することが可能となっているので、ぜひ本作を楽しもう。

題字・墨絵は、茂本ヒデキチ氏が担当!

本タイトルのロゴとキービジュアルに用いられている題字・墨絵は、墨絵アーティストとして第一人者の茂本ヒデキチ氏(墨絵イラストレーター / 大阪芸術大学客員教授)が担当。

躍動感あふれるモビルスーツを墨絵で描いている。

この他、詳しい情報はゲーム公式サイトをご覧ください。

 

 

「ガンダムネットワーク大戦」とは

『ガンダムネットワーク大戦』とは、“指導者”キャラクターの元に集ってリアルタイムで共闘ができる、「多人数同盟バトルシミュレーション」ジャンルのPCブラウザゲーム。

『機動戦士ガンダム』放映40周年を記念して、本タイトルには「宇宙世紀」に登場する数多くの魅力溢れるキャラクターが登場。インストール不要で、自動で移動や戦闘を行うオートシステムを実装しているため、まとまった時間の取れない社会人でも手軽に遊ぶことができる。

「あの人を勝たせたい」お気に入りの指導者と共にワールド制覇を目指せ!

 

 

 

▼「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」公式サイト


ガンダムネットワーク大戦

ジャンル:多人数同盟 バトルシミュレーションゲーム

OS:Microsoft Windows (7/8.1/10) ※64bitOS推奨 Mac OS(10.12) ※Sierra以降

ブラウザ:[Windows] Chrome最新版 / Firefox最新版 / Edge最新版 [Mac] Safari最新版

利用料金:基本無料+アイテム課金

Twitter公式アカウント:@GNTaisen

開発・運営元:株式会社バンダイナムコオンライン

開発・運営協力:株式会社マーベラス

題字・墨絵:茂本ヒデキチ

 

 

関連記事

人気の記事

オススメ情報

国勢調査

アクセスランキング

発売カレンダー

サイトからのお知らせ

2019年11月06日 (水)

2019年06月25日 (火)

2019年06月20日 (木)

2019年05月21日 (火)

2019年02月04日 (月)

最近チェックしたページ