ガンプラ

2018年07月06日 (金)

「ガンダムビルドダイバーズ」第2クールのオープニングに新登場するガンプラ4機、9月に続々発売!

8月には「HGBD ガンダムダブルオースカイ」が登場!

バンダイホビーサイトでは、『ガンダムビルドダイバーズ』第2クールのオープニングに新登場する「HGBD ジェガンブラストマスター」や「HGBD インパルスガンダムランシエ」などガンプラ4点が、9月に発売されることが決定した。

 

さらに、8月には「HGBD ガンダムダブルオースカイ」と「HGBD ガンダムアストレイノーネイム」、「SDBD RX-零丸」などガンプラ4点が発売されるので、あわせて紹介していこう。

 

 

2018年9月発売ガンプラ

HGBD 1/144 ジェガンブラストマスター

価格:2,160円(税込)

 

特徴的な背部の武装はパネルの展開、砲身の伸縮、グリップの展開等様々なギミックを搭載。肩部や脚部のビーム砲は展開することができるほか、バックパックはパーツ差し替えで、一部「HG 1/144」シリーズにも装備可能となっている。

HGBD 1/144 インパルスガンダムランシエ

価格:2,052円(税込)

 

変形・分離・合体ができる、ギミック満載の仕様で登場。特徴的なランス、シールドの他、背部にマウント可能な水中航行用ブースターも付属する。

HGBD 1/144 インパルスガンダムアルク

価格:2,052円(税込)

 

変形・分離・合体ができる、ギミック満載の仕様で登場。特徴的なライフルが付属し、エネルギータンクは背部へのマウント、ライフルへの装着が可能となっている。

Figure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミ

価格:2,592円(税込)

 

3種の表情パーツが付属し、差し替えで様々な表情を楽しめる。付属のライフルは、リード線により劇中イメージを再現できる。

2018年8月発売ガンプラ

HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ

価格:1,620円(税込)

 

「ダブルオーダイバーエース」に大改修を行い、新たに生まれ変わったリクのガンプラが登場。GNドライヴにデスティニーのウイングユニットを組み込んだ本機独自の装備「スカイドライヴユニット」の形状が再現されている。

また、ビームライフル、ビームサーベル、バスターソード、ロングライフルなど多彩な武装が付属し、バスターソードとロングライフルは、スカイドライヴユニットに懸架させることが可能。さらに、広い可動域により、劇中同様に迫力あるアクションポーズを楽しめる。

HGBD 1/144 ガンダムアストレイノーネイム

価格:1,944円(税込)

 

「ガンダムアストレイ」をベースにビルドした、シバのガンプラが登場。

複合装備「ノーネイムライフル」は防御形態の「Dエクステンション」、遠距離攻撃用射撃モード「Bスマートガン」、さらにはバックパックモード、遠隔操作兵器ブレイドドラグーンなどの各形態を再現可能。右腕に装備可能なガントレットセイバーが付属するほか、頭部に突き出たツインアンテナの展開ギミックも実装されている。

SDBD RX-零丸

価格:1,944円(税込)

 

内部フレームには、SDクロスシルエットシリーズのCSフレームを採用。飛行型サポートメカが付属する。

HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ(ハイヤーザンスカイフェイズ)

価格:2,376円(税込)

 

一時的にさらなる性能強化を果たしたダブルオースカイのカラーリングを再現。さらに、劇中に登場するエフェクトパーツも付属する。

なお、『ガンダムビルドダイバーズ』アニメ公式サイトとYouTube、ガンダムファンクラブなどでは、最新第14話の一週間無料配信を実施中。

さらに、第1話から第13話も一挙無料配信中。配信期間は7月11日(水)11:59までとなっているので、まだ見たことない人も、もう一度見返したい人も、この機会をお見逃しなく。

 

 

 

【7/24 追記】

「『ガンダムビルドダイバーズ』関連商品A(仮)」を「Figure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミ」に修正しました。

人気の記事

オススメ情報

国勢調査

アクセスランキング

発売カレンダー

サイトからのお知らせ

2018年06月28日 (木)

2018年02月27日 (火)

2018年02月23日 (金)

2017年09月20日 (水)

2016年05月06日 (金)

最近チェックしたページ