ガンプラ

2019年09月05日 (木)

2019年9月発売の最新「ガンプラ」ラインナップ!

「HG プチッガイ きゃらっがい サラ」、「MG ガナーザクウォーリア(ルナマリア・ホーク専用機)」など!

HG 1/144 プチッガイ きゃらっがい サラ

2019年9月7日(土)発売 / 972円(税込)

『ガンダムビルドダイバーズ』より、サラがきゃらっがいになって登場。

フェイスパーツは優しい表情と笑顔の選択式で、頭部パーツは差し替え式でプチッガイも再現可能。後ろ髪は別パーツでかわいらしく可動できるほか、他のきゃらっがいと連結可能な台座が付属する。

HG 1/144 ガンダムサンドロック&ガンダムブレイカーモバイル プロダクトコードセット

2019年9月14日(土)発売 / 1,620円(税込)

『新機動戦記ガンダムW』より、カトル・ラバーバ・ウィナーの搭乗機「ガンダムサンドロック」がHGで登場。

両腕が背中まで届き、ヒートショーテルを背中から抜くアクションが可能で、手首はヒートショーテルを斜めに構えられる構造となっている。また、組み立て易さが追求され、計算された関節構造や組むだけで本体カラーを再現できるパーツ分割が随所に施されている。

さらに、初回生産限定で「ガンダムブレイカー モバイル」の「スマートフォンアプリ用プロダクトコード」が同梱する。

MG 1/100 ガナーザクウォーリア(ルナマリア・ホーク専用機)

2019年9月28日(土)発売 / 4,644円(税込)

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』より、ルナマリア・ホークの搭乗機、ガナーザクウォーリアがMGで初立体化。

特徴である「ガナーウィザード」には、こだわりのディテールとギミックを搭載し、迫力の長射程ビーム砲を構えるアクションが再現可能。

動力パイプはインサート成形が採用され、組み立て易さが格段にアップ。パイプは軟質の樹脂により脚の動きに合わせて可動し、一体成形で組み立てる工程が無いパーツとなっている。

また、モノアイを左右に動かすことができるほか、胸部ハッチやライフル取付け穴オープンなど、各部に豊富なギミックが搭載されている。

※いずれもアクションベースは別売りです。

 

【9/5追記】

すべての画像を差し替えました。

 

 

関連記事

▲トップページへ戻る

人気の記事

オススメ情報

国勢調査

アクセスランキング

発売カレンダー

サイトからのお知らせ

2019年11月18日 (月)

2019年11月06日 (水)

2019年06月25日 (火)

2019年06月20日 (木)

2019年05月21日 (火)

最近チェックしたページ