書籍・コミック

2019年06月17日 (月)

本文416ページ&オールカラーで登場!キネマ旬報社より展覧会公式図録「富野由悠季の世界」6月22日発売決定!

富野監督に新規取材を行ったロングインタビューも掲載!

今週末6月22日(土)よりスタートする展覧会「富野由悠季の世界」の開催を記念して、キネマ旬報社より公式図録「富野由悠季の世界」の発売が決定した。

 

本書は、各美術館の学芸員による解説を豊富に交えているほか、この図録のためだけに新規取材を行った約3万字にもおよぶ富野由悠季監督のロングインタビューも掲載されるなど、大ボリュームの“読める図録”となっている。

展覧会会場のほか、書店やKINEJUN ONLINEでも購入可能なので、せひともチェックしてみよう。

 

なお、展覧会「富野由悠季の世界」は、今週末開幕する福岡市美術館を皮切りに、2020年まで全国6会場を巡回予定。『機動戦士ガンダム』、『ガンダム Gのレコンギスタ』などの「ガンダム」シリーズの他、『伝説巨神イデオン』、『聖戦士ダンバイン』といった数多くのオリジナルアニメーションの総監督を務め、国内外のアニメシーンに多大な影響を与えた富野由悠季監督のこれまでの仕事を回顧、検証する初の展覧会となっている。

 

 

富野由悠季の世界

価格:4,000円(税抜)

発売日:2019年6月22日(土)

サイズ:B5判

仕様:本文416ページ、オールカラー、カバー装

発売元:キネマ旬報社

ISBN:978-4-87376-468-9

 

掲載内容】

〇第1部 宇宙にあこがれて

第1章 富野由悠季をかたちづくったもの

  • 幼少期から大学生までの作品
  • 虫プロダクションの時代
  • フリー絵コンテマンの時代

第2章 それでも生きていかねばならない――初期作品のドラマ展開

『海のトリトン』『勇者ライディーン』『無敵超人ザンボット3』

 

〇第2部 人は変わってゆくのか

第1章 君は生き延びることができるか?

『機動戦士ガンダム』

第2章 コスモスに君と

『伝説巨神イデオン』

 

〇第3部 空と大地の間で逞しく

第1章 命をかけて生きてます――活劇とエンターテインメント

『無敵鋼人ダイターン3』『戦闘メカ ザブングル』『OVERMANキングゲイナー』

第2章 歴史もの、名作もの、時代もの――人間ドラマはジャンルを超えて

『ラ・セーヌの星』『闇夜の時代劇 正体を見る』『しあわせの王子』

 

〇第4部 魂の安息の地は何処に?

第1章 ファンタジー――バイストン・ウェルストーリー

『聖戦士ダンバイン』『ガーゼィの翼』『リーンの翼』

第2章 スペースオペラ――ペンタゴナワールド

『重戦機エルガイム』

 

〇第5部 刻の涙、流れゆくその先へ

第1章 シャアの逆襲は成ったか?――『ガンダム』のシリーズ化と“ニュータイプ”の結末

『機動戦士Ζガンダム』『機動戦士ガンダムΖΖ』『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』

第2章 家族と戦争

『機動戦士ガンダムF91』『機動戦士Vガンダム』『ブレンパワード』

 

〇第6部 大地への帰還

第1章 刻は未来に進むのか?

『∀ガンダム』

第2章 君の目で確かめろ!!

『ガンダム Gのレコンギスタ』

 

〇その他

  • トミノロジー(各学芸員による論考)
  • 小説家としての富野由悠季
  • 著書/作詞一覧
  • 富野由悠季ロングインタビュー

 

 

展覧会「富野由悠季の世界」開催概要

 

【開催情報】

  • 第1会場

福岡市美術館

会期:2019年6月22日(土)~9月1日(日)

  • 第2会場

兵庫県立美術館

会期:2019年10月12日(土)~12月22日(日)

  • 第3会場

島根県立石見美術館

会期:2020年1月11日(土)~3月23日(月)

  • 第4会場

青森県立美術館

会期:2020年4月~6月(予定)

  • 第5会場

富山会場(予定)

会期:2020年7月~9月

  • 第6会場

静岡県立美術館(予定)

会期:2020年9月~11月

 

【公式サイト】

http://www.tomino-exhibition.com

 

【企画協力】

神戸新聞社

 

 

関連記事

▲トップページへ戻る

人気の記事

国勢調査

アクセスランキング

発売カレンダー

サイトからのお知らせ

2019年06月25日 (火)

2019年06月20日 (木)

2019年05月21日 (火)

2019年02月04日 (月)

2018年06月28日 (木)

最近チェックしたページ