アニメ・映像・音楽

2018年04月25日 (水)

「ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」冒頭15分配信スタート!レビルなどのキャラクター設定も到着!

先行有料配信は5月5日より各配信サービスにて開始!

 

いよいよ来週末5月5日(土・祝)より全国35館の劇場にて公開される『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星』冒頭15分の無料配信がスタートした。

 

さらに、本編の配信が5月5日(土・祝)より実施されることが決定したほか、アニメ公式サイトが本日更新され、レビルなどのキャラクター設定も到着したので、あわせて紹介していこう。

 

なお、上映劇場で販売される限定ガンプラや販売グッズ、サントラCDや映像アイテムの情報は、こちらの記事をご覧ください。

 

 

 

「誕生 赤い彗星」冒頭15分を無料配信!

アニメ本編の有料配信が決定!

 

各種映像配信サービスでは、5月5日(土・祝)より『誕生 赤い彗星』本編の有料配信が実施される。劇場へ足を運べない人は、ぜひこちらで本編を見てみよう。

 

【配信開始日】

2018年5月5日(土・祝)

 

【配信サービス】

  • ガンダムファンクラブ
  • バンダイチャンネル
  • Amazonビデオ
  • PlayStation®Video
  • U-NEXT
  • J:COMオンデマンド
  • auビデオパス
  • dアニメストア
  • dTV
  • iTunes Store
  • GYAO!ストア
  • ひかりTV
  • Google Play
  • TSUTAYA TV

(順不同。詳細は各配信サービスにてご確認ください)

 

 

 

追加キャラクター公開!

 

本日アニメ公式サイトが更新され、『誕生 赤い彗星』に登場するキャラクターが追加された。公式サイトでは詳細を見ることができるので、ガンダムインフォとあわせてアクセスしてみよう。

 

地球連邦軍

【左】ヨハン・イブラヒム・レビル

地球連邦宇宙軍の総司令官。階級は大将。宇宙世紀0079年1月23日に始まったルウム会戦では、旗艦アナンケに座乗し、第一と第三艦隊からなる連邦軍艦隊本隊(レビル艦隊)を指揮。その戦いののち、ルナツーにて歴史的演説を行う。

 

【右】ワッケイン

地球連邦軍所属。階級は少将。レビル艦隊の一翼を担ってルウム会戦直前で行われたミランダなどへの攻撃(ジオン軍の陽動作戦)に対応して救援に向かった。その後、戦場から辛くも生還し、ルナツーにて帰還したレビル将軍を出迎える。

 

 

【左】パオロ・カシアス

地球連邦軍所属。ペガサス級強襲揚陸艦ホワイトベースの艦長。階級は大佐。予備役だったが現役に復帰し、テム・レイ開発主任が関わる「V作戦」を指揮する。

 

【中】エルラン

地球連邦軍所属。階級は中将。レビル将軍のルナツーでの歴史的演説に関わる。

 

【右】ジュダック

地球連邦軍所属。階級は中佐。レビル将軍のルナツーでの歴史的演説に関わる。

 

【左】ウィリアム・ケンプ

地球連邦軍所属。階級は中尉。テム・レイ博士と共にサイド7にて極秘で進められている「ガンダム」の開発に関わっている。

 

【中】テム・レイ

アムロの父。地球連邦軍の新型機動兵器の開発計画技術主任に抜擢されたアナハイム・エレクトロニクス社の部長。RX-78 ガンダムに関わる「V作戦」に参加し、ホワイトベースに乗艦している。

 

【右】ブライト・ノア

地球連邦軍所属。ペガサス級強襲揚陸艦ホワイトベースのブリッジクルー。階級は中尉。テム・レイ開発主任が関わる「V作戦」に参加。のちに艦長代理を務める。

 

【左】リュウ・ホセイ

地球連邦軍所属。階級は軍曹。のちに強襲揚陸艦ホワイトベースのクルーとなる。ルウム会戦時は、レビル艦隊に所属。コロンブス級宇宙輸送艦ファルコン艦載の宇宙偵察機ダックビル306のパイロットとして、ジオン軍の艦影を発見し、報告をあげるが……。

 

【中】マーカー・クラン

地球連邦軍所属。階級は上等兵。強襲揚陸艦ホワイトベースのブリッジクルー。オペレーター担当。

 

【右】オスカ・ダブリン

地球連邦軍所属。階級は上等兵。強襲揚陸艦ホワイトベースのブリッジクルー。オペレーター担当。

 

サイド7

【左】アムロ・レイ

サイド7に住む少年。父テムが開発していた「ガンダム」の秘密を探ろうとして、地球連邦軍のウィリアム・ケンプ中尉と知り合う。その出会いから8ヶ月後、のちに一年戦争と呼ばれる戦いの中でアムロはガンダムに乗り込むことになる。

 

【右】セイラ・マス

ジオン・ズム・ダイクンの娘、本名はアルテイシア。ジオン軍諜報部員を名乗るタチから聞いた兄キャスバル生存の可能性に心が揺れ動く。一方、サイド5、ルウムがジオンの支配下に入ったためその地を離れる事を決意。上司の医師の薦めでサイド7に向かう。

 

 

【左】ハヤト・コバヤシ

サイド7の少年。アムロのクラスメート。柔道の有段者。のちにアムロやフラウ達と共に難民としてホワイトベースに乗り込むことになる。

 

【中】カイ・シデン

サイド7の少年。アムロのクラスメート。留年しているので年齢は少し上。開発区で仕事をしているアムロの父テム・レイが軍属ではないかと疑っている。

 

【右】フラウ・ボゥ

サイド7に住む少女。アムロの通う学校のクラスメートで家も近所。母と祖父と3人暮らし。カツ、レツ、キッカ3人の子供達の面倒も見ている。

 

【左】カツ、レツ、キッカ

サイド7に住む子供達。フラウと一緒に水遊びを愉しむ。通りがかりのハヤトを水に落とすなど、悪戯好き。

 

【中】ミライ・ヤシマ

スペースクルーザーの操縦免許をもち、自家用機をサイド7へ入港させる腕前の持ち主。のちに強襲揚陸艦ホワイトベースの操舵を担当することになる。

 

【右】シュウ・ヤシマ

ミライの父。YASHIMAカンパニーのCEO。開発に携わったサイド7の工事の遅れに気をもんでいる。レビル将軍の演説を聴き、戦争が終わらないことを嘆く。

 

人気の記事

国勢調査

アクセスランキング

発売カレンダー

サイトからのお知らせ

2018年06月28日 (木)

2018年02月27日 (火)

2018年02月23日 (金)

2017年09月20日 (水)

2016年05月06日 (金)

最近チェックしたページ