アニメ・映像・音楽

2019年07月31日 (水)

ガンダム公式 YouTube チャンネル「ガンダムチャンネル」開設!『ビルドダイバーズRe:RISE』10月配信決定!

『ビルドダイバーズRe:RISE』ガンプラなど続々登場!

今年で40周年を迎えた『機動戦士ガンダム』シリーズの新メディアとして、公式 YouTube チャンネル「ガンダムチャンネル」が、本日7月31日(金)に開設された。

 

さらに、「ガンダムチャンネル」では、アニメーション最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』が10月より配信されることも決定したので、あわせて紹介していこう。

 

 

ガンダム公式 YouTube チャンネル「ガンダムチャンネル」開設!

「ガンダムチャンネル」では、『ガンダムシリーズ』作品から全300エピソード以上を、「レギュラーライブラリー」、「ピックアップライブラリー」、「40周年記念特別コンテンツ」の3つのカテゴリーで随時配信予定。

 

「レギュラーライブラリー」では、テレビシリーズ全22作品(※下記記載)の第1話と第2話の一挙無料配信を本日より実施。

「ピックアップライブラリー」は、各作品の第3話から第13話までを毎週1話ずつ追加で配信。第1弾ラインナップとして、『機動戦士ガンダム00』、『機動武闘伝Gガンダム』、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』が登場する。

さらに、「40周年記念特別コンテンツ」として、『機動戦士ガンダム』全43話を毎週追加配信していく。

 

また、最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』の10月からの配信開始を記念して、『ガンダムビルドファイターズ』、『ガンダムビルドファイターズトライ』、『ガンダムビルドダイバーズ』も順次公開。

このほか、esports大会「GGGP(ガンダムゲームグランプリ)2019」のライブ配信も実施されるので、ぜひともチャンネル登録しておこう。

 

 

ガンダムチャンネル

チャンネルURL:https://www.youtube.com/GUNDAM

配信スケジュールはガンダムインフォをチェック!

 

【配信内容】

① 過去の『ガンダムシリーズ』作品から全300エピソード以上を3つのカテゴリーで随時配信予定!

  • レギュラーライブラリー

テレビシリーズを中心に22作品(※下記記載)の第1話&第2話を一挙無料配信!

  • ピックアップライブラリー

各作品の第3話から第13話を毎週1話ずつ追加配信!第1弾ラインナップとして、『機動戦士ガンダム00』、『機動武闘伝Gガンダム』、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』をピックアップ。

  • 40周年記念特別コンテンツ

40周年記念として『機動戦士ガンダム』の全43話を毎週追加配信!

 

②『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』10月配信開始を記念して『ガンダムビルドシリーズ』3作品を順次全話配信!

第1弾として、『ガンダムビルドファイターズ』の第3話から第9話までを8月1日(木)に、 第10話から第17話までを8月8日(木)に、第18話から第25話までを8月15日(木)に、それぞれ追加。以降、各作品を順次配信予定!

 

「C3AFA TOKYO 2019」内で開催されるガンダムゲームのesports大会「GGGP(ガンダムゲームグランプリ)2019」を、8月24日(土)・25日(日)にライブ配信!

※対象作品:『機動戦士ガンダム』『機動戦士Ζガンダム』『機動戦士ガンダムΖΖ』『機動戦士Vガンダム』『機動武闘伝Gガンダム』『新機動戦記ガンダムW』『機動新世紀ガンダムX』『∀ガンダム』『機動戦士ガンダムSEED HDリマスター』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY HDリマスター』『SDガンダムフォース』『機動戦士ガンダム00』『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』『機動戦士ガンダムAGE』『ガンダムビルドファイターズ』『ガンダム Gのレコンギスタ』『ガンダムビルドファイターズトライ』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』『ガンダムビルドダイバーズ』『ガンダムさん』(1話のみ)「舞台 『機動戦士ガンダム00 破壊による再生-Re:Build-』」(第1幕のみ)

※第1話&第2話の配信以外は、一定期間経過後、随時作品が更新されていきます。

 

 

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』ガンダムチャンネルにて10月より配信決定!

『ガンダムビルドシリーズ』最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』が、ガンダムチャンネルにて10月より配信されることが決定し、ストーリーや登場キャラクター、登場メカが公開された。

また、ガンプラやプライズ、カード、アパレル、携帯端末向けゲームアプリなどの各種商品・サービスの展開もスタートするとのことなので、続報をお楽しみに。 

 

 

■作品概要

作品タイトル:ガンダムビルドダイバーズRe:RISE

配信開始:2019年10月~

展開媒体:ガンダムチャンネル

公式HP:http://gundam-bd.net/

 

■スタッフ

企画:サンライズ

原作:矢立 肇・富野由悠季

監督:綿田慎也

シリーズ構成:むとうやすゆき

キャラクターデザイン原案:ハラカズヒロ

キャラクターデザイン:戸井田珠里

メカニックデザイン:大河原邦男・海老川兼武・石垣純哉・形部一平・島田フミカネ・寺岡賢司・寺島慎也・柳瀬敬之

アクション監督:大張正己

チーフメカアニメーター:久壽米木信弥・宇田早輝子

美術:スタジオなや 

音楽:木村秀彬

企画協力:BANDAI SPIRITS ホビー事業部

制作協力:ADK

制作:SUNRISE BEYOND

製作:サンライズ・創通

 

■ストーリー

伝説のフォース、ビルドダイバーズがELダイバーを救った第2次有志連合戦から2年。その舞台となったガンプラバトル・ネクサスオンライン(GBN)は感覚をフィードバックしてより臨場感のあるプレイが楽しめるようにバージョンアップしていた。しかし、さらに盛り上がりを見せるGBNとは関係なく、様々な想いでプレイするダイバー達もいる。傭兵プレイを続けながらディメンションをひとりさまようダイバー、ヒロト。憧れの存在を目指し、様々なパーティを渡り歩くが孤高のお調子者ダイバー、カザミ。ガンプラバトルに明け暮れ、謎めいた雰囲気を漂わせるソロダイバー、メイ。協力プレイに興味を持ちながら、引っ込み思案でいまだそのきっかけを掴めずにいるひとりぼっちの初心者ダイバー、パルヴィーズ。それぞれが孤独な彼らは、ある出来事がきっかけでもうひとつの「ビルドダイバーズ」を結成してしまうことになる。ヒロト達を待ち受けていたのは、GBNをこえる果てしない超体験だった。

※ディメンション:電脳仮想空間

 

■登場キャラクター

※DN:GBNで使用するダイバーネーム

DN:ヒロト(左)、リアル:クガ・ヒロト(右)

海沿いの街に暮らす17歳の高校生。GBNのダイバー歴は長く、ビルダー、ファイター共にその腕前は上級者クラス。しかし最近では傭兵プレイを行いながら、GBN中のディメンションの中でかつて失った誰かを探し続けている。

DN:カザミ

動画共有サービス「G-TUBE」の有名配信ダイバー、キャプテン・ジオンに憧れ、様々なパーティを渡り歩きながらヒーローを目指すお調子者ダイバー。しかし連携が苦手で、戦績も決してほめられたものではないが、持ち前の気楽さでGBNを楽しんでいる。

DN:メイ

ソロプレイを信条とする女性ダイバー。ガンプラバトルにしか興味がなく、日々GBNでバトルを行っている。最善の戦略をすぐに割り出し、冷静に相手を追い詰めていくバトルスタイルで、ダイバー達から恐れられている。

DN:パルヴィーズ

尊敬する兄のすすめでGBNを始めたばかりの初心者。オンラインゲームの醍醐味であるパーティープレイやフォース結成などに強い憧れを抱くが、引っ込み思案で小心者な性格のためにいまだ未経験。

フレディ

ヒロト達を新たなステージへみちびく水先案内人。とても好奇心旺盛で、とても早とちりな性格。

■登場メカ

アースリィガンダム

コアガンダムに搭載されたプラネッツシステムにより、サポートメカのアースアーマーとドッキングした姿。基本性能がアップし、ベーシックなバトルスタイルが最大の効果を発揮する。ビームライフルにエネルギーパックを内蔵したシールドを接続させ、追加充填を行うことにより強力な一撃を放つことができる。

コアガンダム

「RX-78 ガンダム」をベースアイデアにしたヒロトのガンプラ。通常のガンプラよりも一回り小さな体格だが、小型軽量を活かした機動性とヒロトのテクニックで、このサイズならではのバトルスタイルを見せる。

 

プラネッツシステム

コアガンダムに搭載された連携合体換装システム。太陽系の惑星名をイメージしたサポートメカとの連携だけでなく、ドッキングして様々なガンダムにチェンジすることが可能。武装変更のみの換装とは異なり、機体特性を根本から変えることによって、合体した各ガンダムはまったく別種の性能を発揮する。

マーズフォーガンダム

マーズアーマーとコアガンダムがドッキングした姿。近接格闘戦に特化した仕様で、スラッシュブレイドをはじめとする様々な近接武器を装備。それぞれの剣は合体させて大型剣にバージョンアップすることが可能。

ヴィートル―ガンダム

ヴィーナスアーマーとコアガンダムがドッキングした、重火器仕様。バックパックを中心に追加された火器類は、頭部の強化センサーによって優れた命中精度を誇る。ホバー走行も可能で、地上戦での機動力はきわめて高い。

ガンダムジャスティスナイト

カザミがインフィニットジャスティスガンダムをベースにカスタムビルドしたガンプラで、名前の通り正義の騎士がコンセプト。ショットランサーをメインウエポンに、ベース機よりも武装を限定した扱いやすいチューニングが施されている。

ウォドムポッド

『∀ガンダム』に登場したウォドムをベースアイデアとしたメイのガンプラ。一見して個性的な形状だが、両脚による長いリーチの格闘術、内蔵された豊富な火器類は、理詰めのバトルスタイルで確実に攻め込むメイにとってきわめて相性の良い機体構成だ。

ヴァルキランダー

パルヴィーズがビルドした機体。恐竜やドラゴンのような姿をした個性的なシルエットで、ガンプラらしからぬ雰囲気に満ちあふれており、機体のいたる場所からのぞくスーパーギミックの予感を感じ取ることができるはずだ。

ガンダムゼルトザーム

「ガンダムMk-III」をベースにカスタマイズされた謎の機体。明らかにバランスを欠いた巨大な右腕など、常識的なカスタムルールから大きく外れているが、この異形のガンプラが秘める強さもまた、常識の枠をはるかに越えている。

 

 

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』PV公開!

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』主な商品ラインアップ

■ガンプラ

新たな物語を舞台に、劇中のダイバーたちがカスタマイズして操るさまざまな「ガンプラ」を「HG BUILD DiVERS Re:RISE(HGBD:R)」/「SD BUILD DiVERS Re:RISE(SDBD:R)」シリーズとして商品化。本シリーズは、アイテム同士の互換性を生かし、武器やパーツの組み換えが可能なシリーズとして展開される。

さらに、主人公機には、「プラネッツシステム」を再現できるガンプラ初の新機構「コアドッキングカスタム」を搭載。コアとなるガンダムに腕・脚・装甲を「ドッキング」させることで、シルエットやカラーリングにカスタマイズすることができる、ガンプラ初の新しいカスタム機構となっている。

 

HGBD:R 1/144 アースリィガンダム

価格:1,540円(税込)

発売日:2019年10月予定

主人公ヒロトが操るガンプラ。劇中での「プラネッツシステム」での換装が再現可能となっており、「コアガンダム」とサポートメカである「アースアーマー」が合体し、「アースリィガンダム」に換装することができる。コアスプレーガン、コアシールドも強化パーツで大型武器に組み替えることが可能。

HGBD:R 1/144 ガンダムジャスティスナイト

価格:2,200円(税込)

発売日:2019年10月予定

カザミが操る騎士風のカスタムが施された「ガンダムジャスティスナイト」は、”インフィニットジャスティスガンダム”をベースとし、ショットランサーと円形シールド、マント風ウイングを携える。新規股関節機構により、脚部を大きく広げたダイナミックなポージングが可能。

SDBD:R 1/144 ヴァルキランダー

価格:1,430円(税込)

発売日:2019年11月予定

珍しいドラゴンタイプのガンプラで、口の開閉、各所関節の可動によるポーズ付けが可能。別売りのアクションベースを使用し、飛行ポーズでのディスプレイも楽しめる。さらに、隠されたギミックも…?

■プライズ

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE EXQフィギュア~メイ~

価格:アミューズメント景品

発売時期:2020年2月登場予定

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』の女性ダイバー・メイが、高さ約22cmのクールな立ち姿の彩色済スタチューフィギュアとなって登場。

■カード

ガンダムトライエイジ DELTAWARS03

価格:1プレイ100円(税込)

※1プレイにつきカードが1枚払い出されます

発売時期:2019年9月26日(木)

カードを使って自分だけの小隊を組んで戦える「ガンダムトライエイジ」に、『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』に登場する機体・キャラクターカードが続々収録される。作品を感じることのできるミッションなども配信予定。

アパレル

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE ロゴ Tシャツ

価格:3,500円(税抜)

発売時期:2019年12月予定(10月受注開始予定)

作品ロゴをフルカラーで大胆にプリントした、シンプルなデザインでありながら、ロゴ自体のカッコよさが際立つTシャツ。きれいなプリントで人気を博している”フルカラーTシャツ”シリーズの新作で、「バンコレ!」にて発売予定。

■ゲーム

App Store・Google Play™向けアプリケーション「ガンダムブレイカーモバイル

「最強の俺ガンプラを創り出し、戦場を駆けろ!」

ガンプラをモチーフにしたガンダムゲームシリーズ「ガンダムブレイカー」が、新たにスマートフォン向けアプリゲームとなって登場。ガンダムアプリゲーム最新作で、いつでもどこでもスマホで手軽にガンプラカスタムが可能、さらにスマホならではのシンプルな操作で多彩なガンプラアクションバトルが楽しめる。

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』に登場する「アースリィガンダム」や 「マーズフォーガンダム」も参戦予定。その他の連動内容につきましては、続報をお楽しみに!

人気の記事

オススメ情報

国勢調査

アクセスランキング

発売カレンダー

サイトからのお知らせ

2019年06月25日 (火)

2019年06月20日 (木)

2019年05月21日 (火)

2019年02月04日 (月)

2018年06月28日 (木)

最近チェックしたページ