gundam-census

2019年2月25日 (月)

Q.ガンダムベース東京「機動戦士Vガンダムワールド」開催中!商品化して欲しいのは?【2/11~2/17】

ガンダム国勢調査 第598回

Q.ガンダムベース東京「機動戦士Vガンダムワールド」開催中!商品化して欲しいのは?

最終話の放送から25年という節目を迎えた『機動戦士Vガンダム』。ガンダムベース東京では企画展が開催されており、プレミアムバンダイで予約受付中の「MG V2アサルトバスターガンダム Ver.Ka」が会場で見られるとあって人気だ。また、企画進行中の新アイテムも展示されている。これから『Vガンダム』のアイテム展開が続きそうである。う~ん、とても気になる。ということで、今回は商品化して欲しいものを調査してみた。

 

 

が26ポイント強の支持を集めた。ザンネックの大きな特徴は、両肩にある光の輪を発生させる粒子加速器と巨大なサブフライトシステム「ザンネック・ベース」である。これに乗るザンネックは、実質MAといえるほどの大きさとなり、しかもサイコミュを搭載しているのだ。う~ん、なんとなくネオ・ジオングを連想してしまう。また、特筆すべきはコロニーレーザーに匹敵するような、超長距離を狙撃可能なザンネック・キャノンである。なんと成層圏から地表を狙い撃ちできるのだ。ガンダムデュナメスの反対というか、メメントモリを装備したMSといえばわかりやすいのだろうか?ウッソをギリギリまで追い込んだそのポテンシャルは、カテジナさんに「最強のMS」と言わしめた。その破壊力からゲームでも人気の機体となっているので、支持を高めたようである。

 

 

が20ポイント強の支持を集めた。今回、キャラクターでエントリーしたのは、ファラとカテジナさんの2名。ファラと8倍近い差をつけ、カテジナさんが勝利した。ザンネック人気に引っ張られて、パイロットであるファラの支持が少し高まるかと思ったのだが、バイク兵器のガリクソンに越されてしまった。完成品フィギュアとして「G.A.NEO カテジナ・ルース」が発売されているが、今回は目の造形に深みのあるFigure-riseBustということで、注目度が上がったようだ。

 

 

3位と4位は「HG アビゴル」と「RE/100 リグ・コンティオ」が12ポイント台で並んだ。途中、リグ・コンティオが前に出る時もあったのだが、最終的には0.4ポイント差の僅差でアビゴルに3位を渡した。この2機はウッソが最初と最後に出会った機体である。そんなこともあり『Vガンダム』ファンにとって思い出深い2機なのだろう。25年といえば、四半世紀である。これを機に新たな商品化を期待する人も多く、盛り上がりそうだ。

そういえば、25mmの鈴が付属する初回特典版が話題となった「MOBILE SUIT ENSEMBLE EX05 ザンネック」であるが、MG化が実現する際には、もう少し大きな鈴を3つ付けて欲しいものである。もちろん、ファラ様のコスプレ用である。

 

(ガンダムインフォ編集部)

 

 

あなたへのオススメ

編集部イチオシ

国勢調査

PREMIUM BANDAI

プレミアムバンダイ

アクセスランキング

おすすめ動画(無料)

There is a site suitable for your area of residence. Would you like to open the suitable site?