イベント

2018年07月31日 (火)

鉄華団から4人が登壇!サンフェス2018「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」レポート

ガンダムファンクラブ限定イベントは8/30開催!

 

サンライズとバンダイナムコピクチャーズの人気作品が連日上映される「サンライズフェスティバル2018光焔」では、7月21日(土)に新宿ピカデリーにて『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オールナイト上映が開催された。

 

イベントでは、本作の第42話から第50話までが一挙が上映されたほか、トークショーにて、三日月役の河西健吾さん、オルガ役の細谷佳正さん、昭弘役の内匠靖明さん、ライド役の田村睦心さんが登壇。当時の収録裏話や本作への思い、さらに今後の展開についてなど、様々な内容が語られた。

それでは早速、トークショーの模様をお届けしていこう。

 

 

▲左から、内匠さん、河西さん、細谷さん、田村さん

 

まず、『鉄血のオルフェンズ』の収録時の様子を、内匠さんが「まさに“青春”でした」と振り返る。「一種の部活のような感覚でした。みんなでひとつの目標に向かい力を結集し、作品にぶつけていました」と語る。さらに田村さんは「後のことも気にせず、とことん声を出して全力で挑んでいましたね。細谷さんの喉がちぎれるんじゃないかと思いました(笑)」と、当時の思い出を語りながら「色々なキャラクターの喜怒哀楽が楽しめる作品でした」とコメントした。

 

作品の中で“刺激された人”について、田村さんは「(ガエリオ役の)松風雅也さんが嵐のようでしたね!」と答え会場から笑い声が上がる。

また、細谷さんは「敵サイドではありましたが、(マクギリス役の)櫻井孝宏さんです。先輩でもある櫻井さんに、“負けられない”と思う気持ちもあって、そこがまたキャラクターとフィックスしていたと思います」と、作品の中だけでなくキャストとキャラクターが共感する場面も多々あったと語る。そして「周りの役者全員がキャラクターと共に成長していく姿が印象深いです。自分もそんな空気に触れて成長できたと思うし、いいものを作りたいと言う気持ちが一丸となっていたからこそ、いい現場だったと思います」と当時を振り返った。

河西さんは、雪之丞を演じる斧アツシさんがアドリブを入れ、会話を楽しみながら収録できたことがうれしかったとコメント。

さらに、内匠さんは「細谷さんとは特に歳が近いのもあって、とても意識していたと思いますね。細谷さんならどう演じるかな?と気にしたこともありました」と思いの内を明かした。

 

収録の裏話では、昭弘のリテイクはマニアックな部分が多かったとのこと。

音響監督を務めた明田川 仁さんが、学生時代運動部だったこともあり、筋トレをするシーンの息遣いなど、細かいリテイクがあったことが明かされると、会場からは笑い声が上がった。

 

その後、小川正和プロデューサーが登場し、『鉄血のオルフェンズ』の今後の展開についての告知と、恒例となった抽選会を実施。最後に登壇者からのコメントがありトークショーは幕を下ろした。

小川正和(プロデューサー)

『オルフェンズ』は皆様がいてくれるおかげで、いろんな企画が続けられていると思います。引き続きよろしくお願いいたします。

 

田村睦心(ライド・マッス役)

放送終了から時間が経っているにもかかわらず、本日は来ていただけて嬉しいです。青春のような熱いものがある大好きな作品ですので、皆様に愛してもらえて幸せを感じています。これからも宜しくお願いします。 

 

内匠靖明(昭弘・アルトランド役)

この作品がまだまだ何かしらのことが続いてる事が幸せです。これからも皆さんと一緒に『オルフェンズ』愛を確かめ合っていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

 

細谷佳正(オルガ・イツカ役)

みなさんの応援があれば色々な形で続いていくと思いますし、みなさんに年代を通してこの作品を楽しんでいただければと思います。

 

河西健吾(三日月・オーガス役)

この作品は僕にとって本当に大切な作品で、そんな作品をみなさんに愛していただけて幸せです。そしてこの作品があったからこそ皆様に出会えることができました。

これからいろんな展開が続いていくことを願っているので、引き続き『鉄血のオルフェンズ』をよろしくお願いいたします。

 

 

 

なお、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』では、公式サイト公式Twitterにて、最新情報を公開中だ。

8月26日(日)千葉・幕張メッセにて行われる「C3AFA TOKYO」では、「鉄華団放送局 スペシャルステージ」を実施。また、ガンダムカフェ秋葉原店では、8月23日(木)より「鉄華の集い~第1弾 鉄華団の誕生日会~」がスタートするほか、8月30日(木)にはガンダムファンクラブ会員限定イベントを開催。

このほか様々な新情報が公開中となっているので、ぜひチェックしておこう。

 

 

 

(ガンダムインフォ編集部)

 


サンライズフェスティバル2018光焔

[日程]第1部: 2018年7月7日(土) ~ 7月21日(土)

    第2部: 2018年9月1日(土) ~ 9月8日(土)

[会場]新宿バルト9、新宿ピカデリー、TOHOシネマズ 新宿、テアトル新宿

[料金]オールナイト: 各回4,300円(税込)

    通常上映・レイトショー: 各回1,800円(税込)

人気の記事

オススメ情報

国勢調査

アクセスランキング

発売カレンダー

サイトからのお知らせ

2018年06月28日 (木)

2018年02月27日 (火)

2018年02月23日 (金)

2017年09月20日 (水)

2016年05月06日 (金)

最近チェックしたページ