イベント

2018年11月30日 (金)

メインキャスト4人が登壇!『機動戦士ガンダムNT』初日舞台挨拶レポート

本日より公開!スタッフトークや公開記念舞台挨拶も開催!

本日11月30日(金)より全国90劇場で公開がスタートした『機動戦士ガンダムNT』では、東京・丸の内ピカデリーにて初日舞台挨拶が行われた。

 

舞台挨拶には、ヨナ・バシュタ役の榎木淳弥さん、ミシェル・ルオ役の村中 知さん、リタ・ベルナル役の松浦愛弓さん、ゾルタン・アッカネン役の梅原裕一郎さん、吉沢俊一監督、脚本を担当する福井晴敏さん、小形尚弘プロデューサーが登壇。

初日を迎えた心境や本作の見所、これから鑑賞する人へ注目して欲しいところなど、それぞれの思いが語られた。

 

初日を迎えた心境について、榎木さんは「やっと初日を迎えられてドキドキしています」とコメント。また、村中さんは「やっと、本作を皆さんと共有できることがとても嬉しいです」と笑顔をこぼしながら心の内を明かし、福井さんは「『UC』であんなに綺麗なエンディングを迎えたのに、禁断の扉を開いてしまいました」と答え、会場からは笑い声がこぼれた。

本作で印象に残っているシーンを問われると、榎木さんは「やはり、ナラティブガンダムが初登場するシーンは印象的だったかな、と思います」と回答。また、「それぞれのキャラクターの思いが衝撃的で印象的でした(松浦)」、「ゾルタンの独特の言い回しが"ガンダム”っぽいなと思いました。話が続くにつれて印象が変わるキャラクターだと思います(梅原)」、とそれぞれコメント。また、村中さんは「それぞれキャラクターの思いを理解したうえで、改めて作品を観ると色々なことが繋がっていくので、何度も観てほしい作品です」と語った。

さらに、小形さんから「この作品は、このキャスト4人がそろわなかったら成り立たなかったかなと思っています。それぞれ役者さんの個性があってのキャラクターだと思います」と思いの内を明かす。

 

ガンダムシリーズ作品に携わることになった心境について、榎木さんは「小さいころからガンダムには触れてきたので、参加が決まった時は現実感がなかったです。ガンダムファンの皆様の期待を裏切らないように、頑張ろうという一心でした」と明かした。

また、アフレコ時の思い出を問われると、榎木さんの声がだんだん出なくなってきてしまったハプニングが起きたとのこと。しかし、その後復活しなんとかその日の収録は無事乗り切れた、という裏話が飛び出した。また、松浦さんが現役高校生ということで、「最近のプリクラ機など、現場が新鮮な話題で盛り上がった」と梅原さんがコメント。

そして、吉沢監督へ“自分がニュータイプだと思う時は?”とのユニークが質問が飛び出し、「富野さんに怒られる数秒前に『あ、くるっ!』と感じるときがあります」と回答し、会場からは笑いの声が上がった。

最後に登壇者よりコメントがあり、舞台挨拶は幕を下ろした。

 

 

榎木淳弥さん(ヨナ・バシュタ役)

初日を迎えるまで不安なところもありましたが、皆様の前にこうして立つことができ、少し安心しました。スタッフ一同全力を尽くした作品なので、ぜひこれからもよろしくお願いいたします。


村中 知さん(ミシェル・ルオ役)

ガンダムの宇宙世紀の歴史の中に携わらせていただけたことが光栄です。それぞれの悲しみや欲望などが形を変えて、ちょっといびつに絡まり合うような作品だと思っています。そんな人間ドラマを楽しんでいただき、何度も劇場に足を運んでもらいたいです。本日はありがとうございました。

 

松浦愛弓さん(リタ・ベルナル役)

本作は、何度観ても楽しめる作品だと思いますので、ぜひ何回も劇場へ足を運んでください。本日はご覧いただき、本当にありがとうございました。

 

梅原裕一郎さん(ゾルタン・アッカネン役)

観ていただいた方にはお分かりいただけると思いますが、とても熱量のある作品となっているので、本作の良さをぜひいろんな方に伝えていただけると嬉しいです。

 

吉沢俊一監督

とにかく観ていただけるということが嬉しいです。映像、音楽、お芝居など、すべてが楽しめる作品に仕上がっているのでぜひ『ガンダムNT』をよろしくお願いいたします。

 

福井晴敏さん(脚本)

本作のキャラクターたちの物語は完結しますが、宇宙世紀のストーリーは今後も続いていくので、引き続きよろしくお願いいたします。

 

小形尚弘プロデューサー

とてもファンタジーな、今までのガンダムシリーズとは少し違うものができたのではないかな?と思いますので、今後も末永く愛していただけると思います。これからも本作をよろしくお願いいたします。

 

 

福井さん&吉沢監督&小形プロデューサーからコメントを頂きました!

 

なお、『機動戦士ガンダムNT』は、全国90劇場でロードショー。上映劇場では入場者プレゼントのほか、オリジナルグッズやイベント限定ガンプラ「HG ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(デストロイモード)(ナラティブVer.)[クリアカラー]」「HG 1/144 シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)[クリアカラー]」の販売を実施。

この他、公開記念舞台挨拶、トークショー付き上映会「Narra-TALK」も開催されるので、ぜひあわせてチェックしておこう。

 

 

(ガンダムインフォ編集部)

 

 


 

『機動戦士ガンダムNT』初日舞台挨拶

[日時]2018年11月30日(金)

[会場]丸の内ピカデリー(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン9F)

 

 

人気の記事

国勢調査

アクセスランキング

発売カレンダー

サイトからのお知らせ

2018年06月28日 (木)

2018年02月27日 (火)

2018年02月23日 (金)

2017年09月20日 (水)

2016年05月06日 (金)

最近チェックしたページ