イベント

2019年02月14日 (木)

GGGシリーズ「ハマーン」&「クワトロ」原型初展示!「ワンダーフェスティバル2019[冬]」イベントレポート

アニメ特撮アーカイブ機構では『機動戦士ガンダム』のセル画を展示!

 

ガレージキットとフィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2019[冬]」が、2月10日(日)、千葉・幕張メッセにて開催された。

 

「ワンダーフェスティバル」は、プロ、アマチュアを問わず、自分たちが腕によりをかけて製作したキットを持ち寄って展示・販売する日本最大の造形イベント。この日だけしか販売されないキャラクターキットをはじめ、一品限りの造形物、各プロディーラーの新製品や限定品などが並ぶ。

 

今回、メガハウスブースでは、ハイクオリティフィギュアシリーズ「ガンダム・ガールズ・ジェネレーション」(GGG)と「ガンダム・ガイズ・ジェネレーション」(GGG)より、『機動戦士Ζガンダム』の「ハマーン・カーン」と「クワトロ・バジーナ」の原型が初展示されたほか、“ルービックキューブ”とキャラクターをMIXした「キャラクションキューブ」シリーズ第3弾として、『機動戦士ガンダムUC』より「RX-0 ユニコーンガンダム」と「MSN-06S シナンジュ」が登場。

また、特定非営利活動法人アニメ特撮アーカイブ機構ブースでは、貴重な『機動戦士ガンダム』のセル画が展示された。

 

大盛況となったイベントの模様は、下記のギャラリーをご覧ください。

なお、ガンダムシリーズ以外の展示については、サンライズ作品ニュースをご覧ください。

 

 

メガハウス

特定非営利活動法人アニメ特撮アーカイブ機構

コスパ ほか


ワンダーフェスティバル2019[冬]
[会期]2019年2月10日(日)
[会場]幕張メッセ 1~8ホール

 

 

関連記事

▲トップページへ戻る

人気の記事

国勢調査

アクセスランキング

発売カレンダー

サイトからのお知らせ

2019年06月25日 (火)

2019年06月20日 (木)

2019年05月21日 (火)

2019年02月04日 (月)

2018年06月28日 (木)

最近チェックしたページ