ガンプラ

2019年06月17日 (月)

2019年6月発売の最新「ガンプラ」ラインナップ!

「HGUC シルヴァ・バレト・サプレッサー」、「Figure-riseLABO ホシノ・フミナ[The Second Scene]」、「HiRM ガンダムアストレイ ノワール」も!

HGUC 1/144 シルヴァ・バレト・サプレッサー

2019年6月22日(土)発売 / 2,916円(税込)

 

『機動戦士ガンダムNT』に登場する、シルヴァ・バレト・サプレッサーをHGUCで立体化。

ビーム・マグナム発射後の破損した右腕部を交換するギミックのほか、バックパックに収納された右腕パーツを腰部のクレーンを使い交換できる。ガンダムタイプの頭部形状も設定イメージに合わせ造形されている。また、ハンドパーツの他に、交換用の右腕部パーツとビーム・マグナムが付属する。

MG 1/100 ガンダムNT-1 Ver.2.0

2019年6月29日(土)発売/ 6,264円(税込)

 

『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』より、ガンダムNT-1がVer.2.0で登場。劇中のイメージを踏襲したプロポーションとディテールで刷新され、多重構造により内部フレームやアーマーの内壁までも再現。肩関節のシーリングには、ビニール素材を採用することで“シワ”の質感に加え、チョバム・アーマー装着時のスラスター展開を再現。また、MGオリジナルギミックとして、チョバム・アーマー装着時、シールド携行時のガトリング展開が可能。劇中再現用の「折れたブレードアンテナ」と、ボーナスパーツとして「BB戦士 ガンダムNT-1」のオリジナルギミックだった「ヘッドギア」が付属する。

Figure-riseLABO ホシノ・フミナ[The Second Scene]

2019年6月29日(土)発売 / 5,940円(税込)

 

Figure-riseLABO 第1弾の「ホシノ・フミナ」が、成形技術のさらなる向上により改良され登場。レイヤード技術の研究進化により、肌の赤みや陰影の美しいグラデーションを成形色の厚みによる透け具合で再現。水着は、成形色がスポーティなダークブルーに変更され、エナメルのような光沢ある成形表現でよりリアルな質感となっている。さらに、切り取ったゲート跡が目立たないよう全体的にゲートの接点が細かく加工され、脇腹のゲートは組み立て後に跡が見えない位置に移動。揺れる水面と水しぶきをリアルに再現した専用台座はクリアパーツの透明度が高まり、砂浜をイメージした台紙も付属する。

ハイレゾリューションモデル 1/100 ガンダムアストレイ ノワール

2019年6月29日(土)発売 / 17,280円(税込)

 

電撃ホビーマガジンに連載された「機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY B」より、ガンダムアストレイ ノワールがハイレゾリューションモデルで登場。ノワールストライカーは、尾翼の取り付け基部が回転し飛行状態が再現できるほか、主翼に装備されたリニアキャノンは展開し、ビームブレイドの着脱ができる。また、新規造形のソードピストルの刀は、シボ+メッキ加工で刃紋が再現されている。

※アクションベースは別売りです。

 

 

 

関連記事

▲トップページへ戻る

人気の記事

オススメ情報

国勢調査

アクセスランキング

発売カレンダー

サイトからのお知らせ

2019年06月25日 (火)

2019年06月20日 (木)

2019年05月21日 (火)

2019年02月04日 (月)

2018年06月28日 (木)

最近チェックしたページ