書籍・コミック

2019年9月3日 (火)

地球連邦軍が量産に成功した主力MS「ジム」が登場!「ガンダム・MS・バイブル」第25号、本日発売!

マガジン後半では「モノコック構造」について解説!

ガンダム・モビルスーツ・バイブル

第25号

2019年9月3日(火)発売

定価:690円(税込)

 

第25号では、一年戦争後半で連邦軍が大量に投入し、地球連邦軍系MSの一大潮流を築き上げた「ジム」を特集します。量産機であり、能力的にはガンダムに劣るとはいえ、「数」を武器に連邦軍を勝利に導く原動力となった機体です。

 

ジム特集の第25号ピンナップの原画を手掛けてくださったのは津野田勝敏さん。『F91』『0083』『Vガンダム』『∀』などの原画の他、『UC』ではMSデザインとメカ作画監督、『第08MS小隊』でもメカ作監を担当されています。

MS機体解析では「ルナツー所属機」や「ホワイト・ディンゴ隊仕様」など運用例の一部も登場するほか、MS進化論では、一年戦争を中心に4ページにわたり様々なバリエーション機を紹介。

また、マガジン後半のメカニック・ジャーナルでは、最初期のMS用柔剛構造となった「モノコック構造」について解説されています。

さらにマガジン内容を知りたい方、「ガンダムシリーズ」のトピックを知りたい方には、編集担当によるツイッター「ガンダム・モビルスーツ・バイブル(GMB)通信」(@SNRI8741)を開設中。こちらもチェックしてみてください。

 

「ガンダム・モビルスーツ・バイブル」第25号は9月3日(火)発売!連邦軍が発動したソロモン攻略戦に参加するジム部隊の雄姿が目印です!

 

 

関連記事

あなたへのオススメ

編集部イチオシ

国勢調査

PREMIUM BANDAI

プレミアムバンダイ

アクセスランキング

おすすめ動画(無料)

There is a site suitable for your area of residence. Would you like to open the suitable site?