アニメ・映像・音楽

2019年2月22日 (金)

OPはLUNA SEAが担当!『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』4月からNHK総合テレビで毎週日曜深夜放送!

SUGIZOプロデュースのEDは様々なアーティストとコラボ予定!

2015年から2018年にかけてイベント上映および劇場上映されたアニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に新作のオープニングとエンディングを加え、全13話に再編集したTVシリーズ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』が、4月29日(月)から毎週月曜0:35(日曜深夜)にNHK総合テレビで放送されることが決定した。なお、関西地方では同日1:09から放送。

 

今回のTVシリーズ化にあたり、機動戦士ガンダム40周年プロジェクトの総合音楽プロデューサーであるSUGIZOさんが参加。第1弾・第2弾・第3弾とつづく全てのオープニング曲は、今年30周年を迎えるLUNA SEAが担当するほか、エンディング曲はSUGIZOさんがプロデュースし、ガンダムの未来を示唆する書き下ろし新曲をはじめ、かつてのガンダムの名曲を様々なフィーチャリング・アーティストとコラボレーションしてカバーすることも予定されている。

 

再編集により装いも新たになった『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』を、ぜひNHK総合テレビで体感してみよう。

 

 

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』番組概要

 

【番組名】

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星

 

【放送情報】

2019年4月29日(月)からNHK総合テレビで毎週月曜 午前0:35~(日曜深夜)放送スタート

※関西地方は、毎週月曜 午前1:09~放送

 

【あらすじ】

“赤い彗星”と呼ばれるジオン公国軍のエースパイロット「シャア・アズナブル」と、彼の妹「セイラ・マス」の運命を決定づけた悲劇の始まりと過去 ――2人の兄妹の流転の物語―― を背景に、サイド3の実権を掌握しジオン公国を統率するザビ家、ランバ・ラルや黒い三連星など「一年戦争」で活躍した数々のジオン軍の名高きエースパイロットたちの若き日の勇姿、戦況を劇的に変えることとなった人型機動兵器「モビルスーツ」の開発秘話、地球連邦軍との軋轢や開戦への道程など、「一年戦争」以前の過去の物語が、映像として初めて描かれていきます。

 

【スタッフ】

原作 … 矢立 肇・富野由悠季(『機動戦士ガンダム』より)

脚本 … 隅沢克之

音楽 … 服部隆之

総監督 … 安彦良和

企画・製作 … サンライズ

 

【キャスト】

シャア・アズナブル … 池田秀一

アムロ・レイ … 古谷 徹

セイラ・マス … 潘 めぐみ

 

デギン・ソド・ザビ … 浦山 迅

ギレン・ザビ … 銀河万丈

ドズル・ザビ … 三宅健太

キシリア・ザビ … 渡辺明乃

ガルマ・ザビ … 柿原徹也

 

 

第1弾オープニングテーマはLUNA SEA「宇宙の詩 ~Higher and Higher~」!

 

【第1弾オープニングテーマ】

宇宙の詩(ソラノウタ) ~Higher and Higher~

 

【アーティスト】

LUNA SEA

 

【コメント】

GUNDAM 生誕 40 周年の記念すべき年に放送される

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』に

LUNA SEA が楽曲提供できることを大変光栄に思います。

 

GUNDAM ファンの皆さまと共に、

この作品を精一杯盛り上げて行きたいと思っています。

是非ご期待ください!

 

LUNA SEA

 

 

 

関連記事

あなたへのオススメ

国勢調査

PREMIUM BANDAI

プレミアムバンダイ

アクセスランキング

おすすめ動画(無料)

There is a site suitable for your area of residence. Would you like to open the suitable site?