gundam-power-word

2019年11月25日 (月)

ガンダムパワーワード 第116回「追いつめられたねずみは猫を噛むぞ」

第116回

追いつめられたねずみは猫を噛むぞ

――デギン・ソド・ザビ

(『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル』より)


ジオン・ズム・ダイクン亡き後、政敵であったジンバ・ラルを排除し、ムンゾ自治共和国を手中に収めたデギン・ソド・ザビ。彼の息子で、政治力に優れるギレン・ザビは、ランバ・ラルも含めたラル家の抹殺も検討しますが、デギンはこのセリフと共にこれを制止。勝者として寛容を示すことが重要だと説いたのでした。

 

 

ここがポジティブ!

ジオン公国を名乗り地球連邦軍に喧嘩を売ったザビ家だけに、自信過剰になったギレンが全権を手に入れようとしたのも無理ありません。調子が良いときは、自分の脇の甘さや多少のミスに気づかないこともあります。その中で、デギンのように経験豊富な年長者や上司の忠告に耳を傾けられる余裕や危機感を常に持つことは大切ですね。

 

 

(ガンダムインフォ編集部)

あなたへのオススメ

国勢調査

PREMIUM BANDAI

プレミアムバンダイ

アクセスランキング

おすすめ動画(無料)

There is a site suitable for your area of residence. Would you like to open the suitable site?