gundam-power-word

2018年4月9日 (月)

ガンダムパワーワード 第33回「腐るものは腐らせ、焼くものは焼く!」

第33回

腐るものは腐らせ、焼くものは焼く!

―― カテジナ・ルース

(『機動戦士Vガンダム』第34話)


タイヤ付き戦艦による部隊(モトラッド艦隊)が、街を住民ごと踏み潰していくという極悪非道な作戦「地球クリーン作戦」。その正当性を信じるカテジナ・ルースが、ウッソの怒りに対して返したセリフです。

地球連邦の腐敗を地球民の腐敗として捉え、民衆の命すら「浄化」することを厭わないカテジナの強い決意が見られます。

 

 

ここがポジティブ!

 

カテジナからすれば、女王マリアが唱える理想の社会を実現するためには、「地球クリーン作戦」は必要悪でした。そうと心に決めたからにはブレることなく、多少の犠牲を厭わないという強さを彼女は身に付けていたのです。

カテジナの例は、庶民の命を犠牲にする過激な決意ですが、時に我々も、どうにもならない複雑な事案や関係性に巻き込まれることがあります。そんなときは、多少の損を被っても関係性を切り離すような勇気も必要だと言えるでしょう。

 

 

(ガンダムインフォ編集部)

あなたへのオススメ

国勢調査

PREMIUM BANDAI

プレミアムバンダイ

アクセスランキング

おすすめ動画(無料)

There is a site suitable for your area of residence. Would you like to open the suitable site?