gundam-census

2019年8月26日 (月)

「Q.JRAにて『診断のシャア』公開中!『逆襲のシャア』でシャアの名言といえば?」は「ララア・スンは、私の母になってくれるかもしれなかった女性だ!」が1位!【8/13~8/18】

ガンダム国勢調査 第624回

Q.JRAにて「診断のシャア」公開中!『逆襲のシャア』でシャアの名言といえば?

6月の第1弾に続き、8月から第2弾がスタートした日本中央競馬会(JRA)と、『機動戦士ガンダム』シリーズとがコラボレーションしたスペシャルプロジェクト「騎乗戦士ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-」。

第2弾コンテンツは「診断のシャア」ということで、シャア・アズナブルとのチャット対話の内容から自分のモビルスーツタイプを診断してくれるという。おっ、面白そうだ。早速やってみた。「差し・追い込み」を選んだら、アムロ・レイに「エゴだよ、それは!」などと軽いツッコミを受けながら、狙いの“シャア専用ザクII”を引き当てた。「3連複」をすすめられたのだが、私は倍率の高い「3連単」の方が好きなのだ。しかし、シャアであれば、確かに堅実な3連複を選ぶ方ような気がする。ということで、今回はシャアの名言を調査してみた。

 

 

が4割近い支持を集めた。シャアの名セリフの中でも常に上位にくるセリフである。初めて聞いた時は学生だったのだが、思わずのけぞってしまった。ララァは見るからにシャアよりだいぶ年下であったし、シャアに感謝・尊敬していた。まあ、それでも年の離れたカップルというのもありえるのかなぁとは思ってはいた。しかし、「母」というのはどういうことなのだろうと不思議に感じたのだ。

後日、関連書籍等で実の母と幼い頃に引き離されたという過去の設定を知り、母親との関係性に欠乏感を抱いていたのかもと思うようになった。今では『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』を見れば、子供時代のシャアの様子を映像で知ることができる。でも、まだよくわからないんだよな~。なんで「母」なのか。その言葉の意味の深さが印象を高めているんだろうな~。

 

 

が25ポイント弱の支持を集めた。こちらも人気の高いセリフである。こちらは『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』のセリフということで、30代半ばのシャアの決意が感じられる。迷いを断ち切り、強い意志で、時代を前に進ませようとする勢いのあるセリフだった。私たちも、つい弱気になったり、考えすぎたりすることがある。そして、いざ決断して前に進まねばならない時には、このセリフを思い出して勇気を奮い立たせた方も多いだろう。

そういえば競馬場でも、前のレースで外した事を忘れて次のレースを当てるために、「いけ!忌わしい記憶とともに!」というセリフは使えそうである。

 

 

第3位は「わたし、シャア・アズナブルが粛正しようと言うのだ、アムロ。」が20ポイントを超える支持を集めた。これも内容は第2位と同じことである。事の善悪はともかく、前に進む決断をした男らしいセリフだったことが人気の所以であるではないだろうか。シャアは親子の関係に恵まれず、ジオン・ズム・ダイクンの息子として、重すぎる宿命を背負わされていた。そんな逆境の中、自らの才能を生かし、いろいろと悩んだ末に下した決断。それを実行するという強い意志が感じられる勢いのあるセリフに人気が集まったようである。

私たちも人生いろいろと悩むことが多いが、一旦、決めた事を成功させるには強い意志が必要である。そんな時に勢いと勇気を与えてくれるシャアのセリフは使える場面が多くて、人気が高いようだ。やっぱりそうだよな~。このようなのセリフを恥ずかしげもなく言えるようにならないと、ララァやクェス・パラヤ、ナナイ・ミゲルのような女性に尊敬されないのか。よ~し、もっとシャアのセリフを練習するぞ~~。

 

 

(ガンダムインフォ編集部)

【お詫び】

作業上のミスにより、掲載期間が短くなってしまいました。お詫びいたします。

関連記事

あなたへのオススメ

国勢調査

PREMIUM BANDAI

プレミアムバンダイ

アクセスランキング

おすすめ動画(無料)

There is a site suitable for your area of residence. Would you like to open the suitable site?