gundam-power-word

2019年12月23日 (月)

ガンダムパワーワード 第120回「ガンダムって、なんです?」

第120回

ガンダムって、なんです?

――アムロ・レイ

(『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星』より)


サイド7に住んでいたアムロ・レイは、父である地球連邦軍の新型機動兵器の開発計画技術主任テム・レイのコンピューターに残されていた「ガンダム」と呼ばれる兵器のデータに興味を示します。その気持を抑えきれなくなった彼は、連邦軍基地に出向き、極秘中の極秘であったその四文字をセキュリティの人に尋ねてしまうのでした。

 

 

ここがポジティブ!

アムロの口から“ガンダム”というワードが飛び出したシーンですが、「ガンダムって、なんです?」という言葉は、実社会でも使用できるのではないでしょうか。『機動戦士ガンダム』の放送当時、いわゆる”ファースト”世代の上司たちに尋ねれば、親切に(もしくはものすごく詳細に)教えてくれる可能性があります。また、若い世代でも、『機動戦士ガンダムSEED』や『機動戦士ガンダムUC』をはじめとした作品を筆頭に、ガンプラやゲームなどにガンダムファンが点在していますので、会話のきっかけとして大変有効と言えるでしょう。

 

 

(ガンダムインフォ編集部)

あなたへのオススメ

国勢調査

PREMIUM BANDAI

プレミアムバンダイ

アクセスランキング

おすすめ動画(無料)

There is a site suitable for your area of residence. Would you like to open the suitable site?