イベント

2019年01月25日 (金)

ブリック役の古川さんが初登壇!ガンダムNT「大ヒット御礼!追加舞台挨拶」レポート

ブリックとミシェルの関係性について古川さんの見解は?

大ヒット上映中の『機動戦士ガンダムNT』では、1月21日(月)に東京・新宿ピカデリーにて「大ヒット御礼!追加舞台挨拶」が開催された。

 

舞台挨拶には、初参加となるブリック・テクラート役の古川 慎さんをはじめ、ヨナ・バシュタ役の榎木淳弥さん、脚本を務める福井晴敏さん、小形尚弘プロデューサーが登壇。今回は、古川さんの演じるブリックの話題が中心に展開され、ブリックとミシェルの関係性についてなどが語られた。

 

 

 

まず、『NT』ロングランヒットについての周りからの反響を問われると、榎木さんは「公開から1ヶ月以上経っても色々な声優の方から『NT観ました』と言って頂いています。同業者に言ってもらう機会は少ないので、すごく嬉しいです」とコメント。古川さんもガンダム好きの友人たちから、たくさんのメッセージをもらったことを明かした。

 

続いて、ブリックの話題へ移り、ミシェルの関係性について古川さんは「ミシェルが唯一気を許せる相手がブリックだと思う。そして彼にとってはミシェルがすべて。ブリックはミシェルに一番近い、家族のような存在だと思う」と語った。

また、作中でのブリックの「私は女性を愛しません」というセリフの意味について、「誰も人を愛さない性格なのか、それとも男性が好きということなのか、どちらなのか気になる」と疑問を投げかけた。それを受け、福井さんは「ゲイのつもりで書きました」と明かし、ブリックの想い人が誰なのかという登壇者たちの予想には「そこまでは考えていない」とのことだった。

 

▲左から綾見さん、小形プロデューサー、榎木さん、古川さん、福井さん

 

また、「Narra-TALK <第3回>女子会トークショー」に登壇した女性キャストから、ブリックがゾルタンに次いで人気であったことに、榎木さんは主人公としてやや不満気味であることを明かす。しかし、小形プロデューサーが「古川さんの声は低音が良く響く。榎木さんはそうでもない」と冗談交じりに追い打ちをかけ、会場の笑いを誘った。

 

さらに、ブリックの過去について、福井さんより「細かく設定していなかったが、実は奥様が壮大な物語を思い描いていた」ということが明かされた。その内容が語られると、濃密に練り上げられたストーリーに会場からは感嘆の声が。小形プロデューサーも「実は『福井晴敏』という脚本家の正体は奥さんなのではないか?」と疑念を口にした。

 

最後に登壇者よりコメントがあり、舞台挨拶は幕をおろした

 

古川 慎さん(ブリック・テクラート役)

宇宙世紀という長い歴史の1ページに自分自身が役者として演じられて嬉しかったです。ブリック・テクラートとして『NT』の世界を生き抜くことができて胸がいっぱいです。『NT』の世界で生きている人たちはとても濃密な時間を過ごしています。そんな1時間半を皆さんで共有して頂けたらと思います。これからも『NT』を楽しんでください。

 

榎木淳弥さん(ヨナ・バシュタ役)

今日は古川君にも来て頂けて、改めて『NT』の世界を語れて嬉しかったです。声優人生の代表作となるような作品に関わらせて頂いて本当に嬉しいです。まだ上映は続きますので、ぜひ最後まで応援をよろしくお願いします。

 

福井晴敏さん(脚本)

『NT』が台湾で人気だそうで、この作品の日本人的な死生観の話が伝わることに感動しております。これからも応援をお願いいたします。

 

小形尚弘プロデューサー

『NT』はまだまだ続いていきます。これから新たに上映の決まった映画館や地方での上映も行われますので、まだまだご愛顧頂ければと思います。また海外での公開が始まりますので、そちらの方も注目して頂ければと思います。本日はありがとうございました。

 

 

『機動戦士ガンダムNT』は絶賛上映中。本日25日(金)からは入場者特典として「矢立文庫でおなじみ!大川ぶくぶ先生の描き下ろし漫画」がプレゼントされるほか、新たに15館での上映が決定しているので、ぜひともチェックしておこう。詳細は、『機動戦士ガンダムNT』公式サイト、および公式Twitterをご覧ください。

 

(ガンダムインフォ編集部)

 

 

ゲストの皆様よりコメントを頂きました!

榎木淳弥さん

公開日からたくさんの舞台挨拶に登壇させていただきましたが、年が明けてもこうした機会を頂くことができて大変嬉しいです。今回は古川 慎くんも来て下さり、ブリックについて掘り下げたお話を聞けて、非常に楽しい舞台挨拶になりました。ブリックの過去をはじめ、『NT』の世界は広がりが持てるものだと思うので、ぜひ、みなさんも色々な視点で楽しんで頂けたらと思います。公式でも何かしらの展開があったら良いですね。また、今回もお客さんがものすごく暖かく見てくださったので、トークもしやすくて、一体感がありました。まだまだ公開は続きますので、引き続き応援よろしくお願いします。

 

古川 慎さん

ブリックという素敵なキャラクターを任せて頂き本当に嬉しいのですが、その嬉しさを言葉でうまく言い表せないというジレンマで、今日は言葉に詰まりながらもお話させて頂きました。ありがたい事に色んな方からブリックが愛されており、演じられて良かったと心から感じております。これからも『NT』を皆さんで楽しんで頂きつつ、ブリック・テクラートという、ミシェル様に忠実であった男のことを思い出して頂けたら大変ありがたいなと思います。今日は本当にありがとうございました。

 

福井晴敏さん

今日は話しているうちにブリックの過去がなんとなく固まってきた、とても貴重な回でした。ここで話したことはいずれ形にしてお届けできればいいなと思っております。お楽しみにしていて下さい。

 

小形尚弘プロデューサー

今日は古川さんがかなり緊張なさっていたので、暖かいお客さんでありがたかったです。またどこかで古川さんを呼びたいと思っておりますのでお楽しみにしていてください。

 

 

 


 

『機動戦士ガンダムNT』大ヒット御礼!追加舞台挨拶

[日時]2019年1月21日(月)

[会場]新宿ピカデリー

 

 

関連記事

▲トップページへ戻る

人気の記事

オススメ情報

国勢調査

アクセスランキング

発売カレンダー

サイトからのお知らせ

2019年11月18日 (月)

2019年11月06日 (水)

2019年06月25日 (火)

2019年06月20日 (木)

2019年05月21日 (火)

最近チェックしたページ