アニメ・映像・音楽

2019年12月6日 (金)

G-レコ&SEED DESTINY!ドリカム中村正人は夫婦でガンダムの主題歌を担当!

妻・MAAKIIIは『SEED DESTINY』第2期OPテーマを歌唱!

11月29日(金)に東京・新宿ピカデリーで行われた、劇場版『Gのレコンギスタ I』「行け!コア・ファイター」初日舞台挨拶にて、富野由悠季総監督とDREAMS COME TRUEの中村正人さんによって劇場版『Gのレコンギスタ』のテーマソングをDREAMS COME TRUEが担当することが発表された。

 

中村さんの妻で、現在、バンドプロジェクト・DracoVirgoのメンバーとして活動するMAAKIIIさんは、以前所属していたHIGH and MIGHTY COLORの楽曲「PRIDE」で『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』第2期オープニングテーマを担当していたため、これで夫婦揃ってガンダムの音楽に携わったことになる。

 

劇場版『Gのレコンギスタ I』「行け!コア・ファイター」は、全国24館で2週間限定上映中で、2020年1月10日(金)からは、新たに全国18館で順次追加上映予定。

本編の最後に流れる第2部の予告で、DREAMS COME TRUEによるテーマソングのインストゥルメンタル版を聞くこともできるので、ぜひとも劇場へ足を運んでみよう。

 

DracoVirgoプロフィール

元ハイカラメンバー MAAKIII(VOCAL)、mACKAz(BASS)、SASSY(DRUMS)により2017年結成。

2017年11月29日、歌唱、演奏を担当した楽曲「清廉なるHeretics」がFate/Grand Order名義で配信リリースされiTunes総合チャートで1位を記録。

2019年『ありふれた職業で世界最強』エンディングテーマ「ハジメノウタ」リリース。2020年1月15日1st Album「Opportunity」発売決定。

2020年1月18日から「DracoVirgo“ Opportunity 2020 ~ Rainbow Butterfly Tour ~ ”」を開始。

 

 

劇場版『Gのレコンギスタ I』「行け!コア・ファイター」上映概要

 

【上映期間】

2019年11月29日(金)~12月12日(木)[2週間限定]

 

関連記事

あなたへのオススメ

国勢調査

PREMIUM BANDAI

プレミアムバンダイ

アクセスランキング

おすすめ動画(無料)

There is a site suitable for your area of residence. Would you like to open the suitable site?